アディダス×カニエ・ウエストのコラボスニーカー「YEEZY 500」に新色ブラックが登場

開催日:2018.07.07
2018.07.04
アディダスadidas)とカニエ・ウエストKANYE WEST)のコラボレートコレクション「アディダス+カニエ・ウエスト(adidas + KANYE WEST)」から、「YEEZY 500」のニューカラー、「YEEZY 500 UTILITY BLACK」が登場。7月7日より、アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウなどの限定店舗で発売開始。

YEEZY 500 UTILITY BLACK F36640(2万5,000円)
牛革のスエード、高品質なレザーとメッシュの3つの素材をアッパーに採用し、ソールはダイカットのEVAミッドソールと高摩擦性のラバーアウトソールを搭載している。アディダス独自の機能「adiPRENE + Cushioning」が、衝撃を吸収し最適な反発力を生み出す。

さらに、シューレースのアイレットにはリフレクターを搭載し、暗所での可視性をもたらしている。

取り扱い店舗は、アディダス オリジナルスフラッグシップストアトウキョウ、アディダス オリジナルスショップ 六本木ヒルズGINZASIX・ダイバーシティ東京 プラザ・ラゾーナ川崎プラザ・心斎橋・HEPFIVE、アディダス ブランドコアストア 渋谷新宿、アディダス オンラインショップ、mitasneakers、Styles 代官山伊勢丹新宿店、Undefeated Harajuku、United Arrows & Sons、GR8、BEAMS 原宿、Billy’s ENT 渋谷、THE HEARTBREAKERS、atmos Blue Omotesandoの各店。
編集部
ページトップへ