Gapからインナー&ルームウエアの新コレクション登場! 心地よい、多彩なシルエットがそろう

2018.03.24
ギャップ(Gap)から、ほんとうの “ここちよさ” というラグジュアリーを提案する、新しいインナーウエアルームウエアの「LOVE BY GAP」が登場。ラゾーナ川崎プラザの期間限定コンセプトストアを始め、全国17店舗とオンラインストアで順次展開する。


すべての女性に、ほんとうの“ここちよさ”というラグジュアリーを感じて欲しい、という思いから誕生した新たなコレクション「LOVE BY GAP」。“LOVE”には、どんなボディシェイプも、スタイルも、年齢も、ありのままの自分を受け入れ、愛せる強さを持つすべての女性を讃える気持ちが込められている。

インナーウエアは、薄手のライニングで自然なリフトアップとソフトな肌触りが魅力のワイヤレスブラや、リラックスタイムに最適なワイヤーなしのブラレット、ラインをきれいに見せてくれるデミシルエット、様々なストラップスタイルを楽しめるストラップレスマルチウェイブラなど、自信と心地よさを身につけて、気分までも少し上向きにさせてくれるデザインアイテムをバリエーション豊富にラインアップ。


吸水性や吸湿性に優れたコットンに伸縮性を加えたストレッチコットンや、ボトムスに響きにくいシームレスタイプ、羽のような柔らかさと驚くほど軽いモダール素材などを採用した、アンダーショーツも充実。ビキニやソング、ハイライズなど多彩なシルエットで、毎日でも触れていたい肌触りのいい1着がそろう。

さらに、汎用性が高くそのまま街に着て出たくなるようなデザインが魅力のラウンジウエアやスリープウエアも登場。洗練されたレーストリムロープやスリープシャツ、Tシャツ、キャミソールなど、いつでも、どんなときでも肌と心に寄り添ってくれる究極のリラックスウエアとなっている。

価格帯は、ブラ(2,400円~)、ショーツ(900円〜)、キャミソール(2,900円~)、ショートパンツ(2,900円〜)、パンツ(3,200円~)。

取り扱いは、Gap三宮店、Gapフラッグシップ原宿、Gapフラッグシップ銀座、Gapテラスモール湘南、Gap札幌ステラプレイス店にて販売中、Gapイオンモール岡崎店、Gap名古屋栄店、Gap星が丘テラス店、Gap Woman Shop 相鉄ジョイナス店、Gapららぽーと横浜店、Gapたまプラーザテラス店、Gapグランフロント大阪店、Gapイクスピアリ舞浜店、Gap自由が丘MAST店、Gap吉祥寺店、Gap池袋東武店では5月14日より販売開始となる他、オンラインストア(http://www.gap.co.jp)にて展開。さらに、同ブランド日本初となる一つのコレクションを単独で取り扱うコンセプトストアとして、3月20日から11月30日の期間限定でオープンする LOVE BY GAP コンセプトストア Gapラゾーナ川崎プラザにて販売する。

なお、「LOVE BY GAP」取り扱い店舗では、トレーニングを受けたスタッフによるバスト測定やフィットの相談など、フィッティングサービスを受けることが出来る。
編集部
ページトップへ