ディオール 「ローズ デ ヴァン」のブレストプレート販売を記念した最新ムービーが到着

2017.12.21
ディオール(Dior)のファイン ジュエリー コレクション、「ローズ デ ヴァン(Rose des Vents) 」の世界観を表現したアニメーションシリーズから最新ムービーが到着。



今回のアニメーションのテーマは「ミルキィウェイ」。ディオール ファイン ジュエリーのアーティスティック ディレクター、ヴィクトワール・ドゥ・カステラーヌが、「ローズ デ ヴァン」ブレストプレートのブティック販売開始を記念して手掛けた新しいアニメーション。

アヴェニュー モンテーニュ30番地のブティックの屋上で、クリスチャン・ディオールとヴィクトワール・ドゥ・カステラーヌが一緒に夜空にきらめく星を眺めていると、天空にネックレスのメダリヨンが姿を現し、星座となってメゾンのコードを描き出す。

「ローズ デ ヴァン」ブレストプレート(1,100万円)
「ローズ デ ヴァン」は、フランス語で風配図を意味する言葉。クリスチャン・ディオールが幼少期を過ごしたフランス・ノルマンディ地方のグランヴィルの館 “リュンブ(Les Rhumbs )”の風向きをあらわあす風配図や、彼が持歩いていたラッキースター、こよなく愛した薔薇のモチーフを重ね合わせた、毎日身につけたいお守りジュエリー。

編集部
  • 「ローズ デ ヴァン」ブレストプレート(1,100万円)フロント
  • 「ローズ デ ヴァン」ブレストプレート(1,100万円)バック
ページトップへ