ミュベール中山路子のワインを楽しむ企画展、開催。正月「お買い初め」ニューイヤーイベントも

開催日:2017.12.16-12.17
2017.12.14
ミュベールMUVEIL)のデザイナーである中山路子が手掛けるブランドエムM)の企画展Vol.003「digestif」が、神田明神境内のエムにて12月16日と17日に開催される。

神田明神の境内内で販売する“日本の感性という新しい東京土産”の創造に取り組んでいる新しいプロジェクトで、年間を通じて様々な異種の作家を招致し、エムの衣服に隠された目に見えない感覚的な部分を企画展として実施してきた企画の3回目。今回は、福岡・高砂にてスウィーツとのマリアージュを提案するバー「つもん(WINE&SWEETS tsumons)」と、18~20世紀のヨーロッパのものを中心に世界のアンティーク・古道具を取り扱う「アトラス(ATLAS ANTIQUES)」との取り組みが実現した。


つもんの店主である香月友紀が企画展のために制作したコフレは、ホットワイン用のスパイスとスウィーツの組み合わせ。「coffret rouge」(3,500円)は、ホットワイン用スパイスと柚子と金柑を使用したコンフィチュール、digestif香るドゥミセックの焼き菓子がセットになった、赤ワインとともに楽しむコフレ。「coffret blanc」(3,500円)は、ホットワイン用スパイス国産レモン香るコンフィチュール、感を楽しみたいセックの焼き菓子がセットになった、白ワインとともに楽しむコフレ。それぞれ限定30個を販売する。


アトラスの飯村弦太は、オールドバカラの真骨頂ともいえる職人技が随所に光る1850年代の「Crystal Bacarrat」を始め、美しいフォルムのコスメティックグラスなど、純度の高いガラス作品を今回の催事に合わせてパリにて買い付けた。女性の痕跡を感じ取れるような、美しいビンテージの嗜好品に期待が高まる。

また、神田明神内に佇むエムは新春1月1日と2日も営業し、ニューイヤーイベント「お買いぞめ」を開催。大人の女性の軽やかでスマート、それでいてエレガントなお出かけスタイルを叶えるエムの「レザーポーチ」(1万9,000円)を販売する。

「レザーポーチ」BLACK/RED(1万9,000円)

「始終(しじゅう)ご縁ご縁がありますように」という願いを込めた、縁起がよい45円のお賽銭のはいったポチ袋のプレゼントも。新年のフレッシュで活気溢れる空気を感じに、神田明神内のエムに訪れてみては。

【イベント情報】
digestif,
会期:12月16日~12月17日
会場:エム(M)
住所:東京都千代田区外神田2-16-2 302号室
時間:13:00~19:00

NEW YEAR EVENT/お買いぞめ
会期:1月1日~1月2日
会場:エム(M)
住所:東京都千代田区外神田2-16-2 302号室
時間:12:00~18:00
編集部
  • 企画展「digestif,」
  • Wine&Sweets tsumons for「 digestif,」
  • Wine&Sweets tsumons for「 digestif,」
  • ATLAS ANTIQUES for「digestif,」
  • ATLAS ANTIQUES for「digestif,」
  • 「レザーポーチ」BLACK/RED(1万9,000円)
  • 「レザーポーチ」BLACK/RED(1万9,000円)
  • エム ニューイヤーイベント「お買いぞめ」
  • エム ニューイヤーイベント「お買いぞめ」
  • エム ニューイヤーイベント「お買いぞめ」
ページトップへ