グッチ、ホリデーシーズンに向けてアート×デジタルなギフトギビング キャンペーンをスタート

2017.11.16

グッチ(GUCCI)は、ホリデーシーズンに向けたスペシャルなギフトギビング キャンペーンをスタート。ハンドバッグからジュエリー、シューズ、Tシャツ「グッチ デコール」のポーセリン、チルドレンズまで、幅広いカテゴリーから多彩なアイテムを取り揃え、ギフトギビングをテーマに革新的なデジタル プログラムを展開中。

同キャンペーンのメインとなるのは、スペインのアーティスト、イグナシ・モンレアル(Ignasi Monreal)のデジタルアートワークを収録した「ギフトギビング ブック(GIFT GIVING BOOK)」。ブック内のアートワークは、ギリシャ神話で語られる『イカロスの墜落』にインスピレーションを得たストーリーに、グッチのギフトアイテムを取り込んで制作された。


スマートフォン及びタブレット用アプリ「Gucci app」では、写真のカスタマイズに利用できるフィルターや、パーソナライズして送ることができるデジタルグリーティングカード、インタラクティブ プログラムに対応したデジタル版ギフトギビングカタログ、グッチ ショップのウィンドウガラスに表示されたステッカーをスキャンするとアニメーションが映し出されるAR(拡張現実)ソフトウェアなど、スペシャルなインタラクティブコンテンツを展開している。グッチ公式サイト(gucci.com)でも、ギフトギビング キャンペーンが特集される他、ミラノとニューヨークで展開しているグッチ アートウォールに新作アイウェアをテーマに描かれた新しいイラストレーションが登場する。

グッチショップのウィンドウディスプレイも、キャンペーンと連動してホリデーシーズンにさらなる活気をもたらす。高揚感と輝きに満ちたウィンドウには、キャンディピンクのLEDネオンフレームで飾られたイエローの神殿を中心に、イマジネーションに溢れる魅力的なディスプレイでグッチのギフトアイテムが並ぶ。このウィンドウディスプレイは、日本でも12月初旬より展開予定。
編集部
ページトップへ