ルイ・ヴィトン×ジェフ・クーンズ第2弾はモネやターナー、ゴーギャン作品がモチーフに

2017.10.17

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)がニューヨークを拠点に活動する現代アーティスト、ジェフ・クーンズとのコラボレーション第2弾となる「MASTERS コレクション」の新作を10月27日に発売する。

西洋絵画の巨匠たちの傑作をインスピレーションソースに手がけられる同コレクション。第1弾では、ダ・ヴィンチ(Da Vinci)、ティツィアーノ(Fragonnard)、ルーベンス(Rubens)、フラゴナール(Titian)、ヴァン・ゴッホ(Van Gogh)の油絵がモチーフとなった。

今回発売される第2弾では、ジョゼフ・ウィリアム・ターナー(Joseph William Turner)の「古代ローマ:ゲルマニクスの遺灰を持って上陸するアグリッピナ」、ニコラ・プッサン(Nicolas Poussin)の「パンの勝利」、エドゥアール・マネ(Édouard Manet)の「草上の昼食」の他、国立西洋美術館の松方コレクションからクロード・モネ(Claude Monet)の「睡蓮」、フランソワ・ブーシェ(François Boucher)の「ソファーに横たわる裸婦」(※パリ・ヴァンドーム広場の「メゾン ルイ・ヴィトン ヴァンドーム」限定品)、ポール・ゴーギャン(Paul Gauguin)の「かぐわしき大地」など、日本と縁のある作品も選ばれている。

第1弾に続く第2弾でも、ルイ・ヴィトンのモノグラフ・モチーフにクーンズのイニシャルを加えてアレンジ。それぞれのバッグにはクーンズ40余年に渡るキャリアを通じて使われ続けてきたバルーン・アートのラビットをかたどったタグが添えられており、内装には絵画オリジナル作品の作者のバイオグラフィーとポートレートが描かれている。



なお、同コレクションの取り扱いは、丸井今井札幌店、仙台藤崎店、銀座並木通り店、松屋銀座店、表参道店、六本木ヒルズ店、DOVER STREET MARKET GINZA 店、新宿店、西武渋谷店、新宿髙島屋店、西武池袋店、横浜髙島屋店、三越日本橋店、そごう横浜店、名古屋栄店、ナゴヤ ミッドランド スクエア店、ジェイアール名古屋タカシマヤ店、松坂屋名古屋店、福屋八丁堀店、大阪ヒルトンプラザ店、大阪心斎橋店、阪急梅田店、神戸 メゾン、大阪髙島屋店、大丸京都店、福岡店、博多阪急店にて。
空閑@HEW
  • MASTERS SPEEDY 30 GAUGUIN SPEEDY スピーディー30(30万7,000円)※予定価格
  • MASTERS BOUCHER NEVERFULL ネヴァーフルMM(35万1,000円)※予定価格
  • MASTERS MANET MONTAIGNE モンテーニュMM(44万円)※予定価格
  • 左上から時計回りに)MASTERS MONET POCHETTE METIS ポシェット・メティス(36万7,000円)、MASTERS MONET NEVERFULL ネヴァーフルMM(35万1,000円)、MASTERS MONET SPEEDY スピーディ 30(30万7,000円)、MASTERS MONET NEONOE ネオノエ(35万2,000円)、MASTERS MONET KEEPALL キーポル・バンドリエール50(44万円)※いずれも予定価格
  • 左上から時計回りに)MASTERS TURNER NEVERFULL ネヴァーフルMM(35万1,000円)、MASTERS TURNER POCHETTE METIS ポシェット・メティス(36万7,000円)、MASTERS NEONOE TURNER NEONOE ネオノエ(35万2,000円)※いずれも予定価格
ページトップへ