リー、レッドカード × 菊池亜希子のデニム四姉妹。三越伊勢丹各店舗でイベント開催

開催期間:2017.10.04-10.24
2017.09.25

この秋、伊勢丹新宿店から新しいけれどどこか懐かしいようなデニムの楽しみ方を提案する。ナビゲートするのは、女優・モデルの菊池亜希子。文化系女子のファッションアイコンとして絶大な人気を誇る菊池亜希子と、日本を代表するデニムブランド、レッドカード(RED CARD)、ワークウェアとしてデニムを確立し男女問わず支持されているリー(Lee)がタッグを組み、スペシャルなデニムを作った。

四姉妹にみたてたデニムを紹介するため、特別なムービーも製作。三越伊勢丹の各店舗で、10月4日から10月24日の期間限定で開催される店頭イベントでは、デニムに合わせたいコーディネートアイテムも多数用意。動画の完全版はイベント会場でのみ見られる。何年も穿き続けて人生とともに変化していく、そんなデニムパンツを見つけてみては。


長女「LILY」レッドカード(31,320円)
性格:しっかり者の長女。美しいものに目が無い。一本筋が通っている。
MARYと同じ生地をブリーチ加工を繰り返し“限りなく白に近いブルーデニム”が実現。ボタンとリベットはシルバーで統一。ワイドタックを前後に施したことで、シルエットの動きが楽しめる。

次女「MARY」レッドカード(24,840円)
性格:愛嬌満点の次女。みんなのアイドル的存在でボーイッシュ。
股上が深くゆったりしていながら女性らしさが見え隠れするシルエット。水洗い+天日乾燥という仕上げ方法で風合いにもこだわりました。古き良きジェット織機を使用したセルビッジデニム。

三女「WHIZZY」リー(34,560円)
性格:マイペースな働きもの。マニアックなものへの探求心がある。
大きく開く前身ごろが特徴のオーバーオール。定番のワークウェアながら、ステッチのカラーなどをネイビーにしてシティーユースに仕上げた。

四女「CEDDY」リー(21,600円)
性格:自由奔放な四女。ロマンチストで食いしん坊。
ワークパンツをベースに、前後にタックを入れてボリュームを出したクロップトパンツ。バックポケットを大きくすることでチャーミングな雰囲気に。

(映像・音楽制作:VIDEOTAPEMUSIC アートディレクション:heso 写真:大辻隆弘)

【イベント情報】
菊池亜希子とデニム四姉妹
会場:
伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/ザ・ステージ#2(10月4日~10月10日開催)
日本橋三越本店 本館2階 スペース#2、銀座三越 3階 ニューヨークランウェイ(10月11日~10月17日開催)
ジェイアール京都伊勢丹 5階 特設会場、大名古屋ビルヂング イセタンハウス2階=レディ フォア ザ ウィークエンド (10月18日~10月24日開催)
伊勢丹立川店 1階=ファーレ側モール(11月1日~11月7日開催)
伊勢丹浦和店 3階=スライスオブライフ(11月8日~11月14日開催)
編集部
  • 長女「LILY」(31,320円)
  • 次女「MARY」(24,840円)
  • 三女「WHIZZY」(34,560円)
  • 四女「CEDDY」(21,600円)
ページトップへ