ロンジン ブティック銀座がリニューアル。常時200本以上の国内最大の時計をラインアップ

2022.06.18
※画像はイメージです。
ロンジン レジデンス - 歴史と未来が交差する、モダン・エレガントな空間
約2世紀に渡って、時代の先駆けとなるタイムピースを世に送り出してきたロンジン。創業190周年を迎えた2022年、ロンジンは銀座7丁目の日本旗艦店である「ロンジン ブティック銀座」をリニューアルオープンします。“ロンジン レジデンス”をコンセプトにした店内は、ロンジンブルーを基調に、様々な素材や色使いが印象的なコンテンポラリーなデザインに仕上げられています。スタイリッシュさの中に長い歴史を感じさせる落ち着きのある空間で時計をお選びいただけます。

日本の旗艦店である店内には、常時200以上の国内最大の時計をラインアップ。マイルストーンとなるアイコンモデル復刻モデルはもちろん、ストラップやサングラスなどのアクセサリーを取りそろえ、豊富な知識を備えたウォッチコンシェルジュとともに、ロンジンの世界を体験いただけます。

※画像はイメージです。
リニューアルオープンを記念して、精悍なデザインで人気の「ハイドロコンクエスト」からロンジン ブティック銀座限定キットが5本の数量限定で登場。精悍なブラックのセラミックベゼルに、オンオフ問わず活躍するステンレススティールブレスレットとスポーティーなブラックラバーストラップをセットした特別なキットになっています。


【ロンジン ブティック銀座】店舗概要

※画像はイメージです。
リニューアルオープン:2022年7月1日(金)予定
住所:〒104-8133 中央区銀座7丁目9-18 ニコラス・G・ハイエックセンター4F
TEL:03-6254-7377
営業時間:11:00 – 20:00 (日曜・祝日は19:00クローズ)


【ハイドロコンクエスト 銀座ブティック オープン記念モデル(限定5本)】


L3.780.4.56.6
予価:24万900円(税込)
※付替え用ブラックラバーストラップ付属

自動巻ムーブメント、L888、11½ リーニュ、21石、 25'200振動/時、パワーリザーブ約72 時間、30気圧 (300m)、ステンレススティールケース、ケース径Ø 39.00 mm、厚さ12.20mm、サファイアクリスタル風防(両面に複層無反射コーティング)、サンレイブラックダイヤル、スーパールミノバ(R)を塗布したシルバーポリッシュ針、逆回転防止ベゼル、ねじ込み式リューズとケースバック、ステンレススティールブレスレット、ダイビングエクステンション機能付きダブルセキュリティーフォールディングクラスプ
※ブラックラバーストラップ付属

■ロンジンについて
1832年創業のスイスの時計ブランド。190年にわたる長い歴史の中で数々の画期的なタイムピースを発表し、時計史に名を刻んできました。その革新性や信頼性から、歴史的な著名人との繋がりも深く、オードリー・ヘップバーンが広告モデルを務めたほか、かのアルバート・アインシュタインや西郷隆盛もロンジンの時計を愛用したことでも知られています。スイス時計の輸出額の上位ブランドに名を連ね、現在約150か国でビジネスを展開。「翼のついた砂時計」で知られるブランドロゴは、世界知的所有権機関に登録されている最も古いロゴとしても知られています。

<LONGINES公式サイト URL>
https://www.longines.com/jp/universe/news/ginzaboutique-renewal-20220701



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ