フルラが伊勢丹メンズに新店オープン、記念に限定メッセンジャーバッグを発売

2017.08.22

今年、創業90周年を迎えるフルラ(FURLA)が8月23日、伊勢丹新宿店メンズ館地下1階に常設コーナーとなる新店舗をオープンする。

オープンを記念して、カジュアルモデル「ユリッセ(ULISSE)」より新しくデザインされた同店限定のメッセンジャーバッグ(6万8,000円)を発売。絶妙なダークブルーの発色が印象的なバッグは、シボ感のある柔らかなレザー製。フラップの中央にはマグネットが配され、左右のストラップとともにスムーズに開閉できるように設計されており、サイドポケットや背面のカードポケットなど、オンオフで使える機能性も充実している。

その他、2017年秋冬コレクションの新作もラインアップ。「マルテ(MARTE)」シリーズから全4色で登場するブリーフケース(各6万8,000円)は、ノートパソコンや書類をすっきりと収納できるサイズ感で、荷物をスマートに持ち運びたい人におすすめだ。同シリーズのiPadケース(2万4,000円)は、大胆でポップなアニマルプリント。クラッチバッグとしても使える裏面が無地の2WAY仕様で、ファスナー式の大きな開閉口に加え、携帯しやすいバンドが付いたデザイン。ブリーフケースの外ポケットから覗かせると、アクセサリー感覚で楽しむことができ、大人の遊び心を感じさせる。

その他、多機能パネルが特徴の3WAYバッグ「アルゴ(ARGO)」や、優れた収納力を発揮するトートバッグ「ジョーヴェ(GIOVE)」など、ビジネスシーンからカジュアルスタイルにまでフィットする幅広いアイテムを取りそろえる。
Akiko Hanazawa
  • フルラの新店舗が伊勢丹新宿店メンズ館地下1階にオープン
  • 伊勢丹新宿店限定の「ユリッセ(ULISSE)」メッセンジャーバッグ(6万8,000円)
  • 「マルテ(MARTE)」ブリーフケース(6万8,000円)
  • 「マルテ(MARTE)」iPadケース(2万4,000円)
ページトップへ