カール・ラガーフェルドの愛猫×シュウウエムラのクリスマスコラボ発表

2014.07.15

シュウ ウエムラshu uemura)」が、“世界一有名なセレブリティキャット”とも称されるシュペット・ラガーフェルド(Choupette Lagerfeld )と今年のクリスマスコラボレーションすることを発表。2014年クリスマスコレクション「シュペット by カール・ラガーフェルド for シュウ ウエムラ」として、限定22アイテム(うち店舗限定3アイテム)が11月1日に発売となる。

シュペットは、「シャネルCHANEL)」のアーティスティックディレクターも務めるデザイナーカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)の愛。2012年のクリスマスにカールの家に預けられた際、元の飼い主に返されずそのままラガーフェルド家の娘になったという。

カールのシュペットへの溺愛振りは有名で、シュペットのための2人の日記係のメイドを雇い、専用のi-padも与えている。SNSにも共に登場し、事をするのも一緒だという。更にカールは彼女からインスパイアされたアクセサリーコレクションを昨年発表。彼女を題材にしたの出版を予定している。

同コレクションのメインビジュアルもカールが撮影し、シュペット自身も登場。メインビジュアルのメイクアップはシュウ ウエムラ インターナショナル アーティスティック ディレクターの打出角康が手掛けた。両者は2012年に初めてコラボして以来、いくつかの撮影を共にしている。撮影の舞台裏を映したメイキングムービーなども公開される予定。
編集部
  • 、“世界一有名なセレブリティ キャット”とも称されるシュペット・ラガーフェルドとカール・ラガーフェルド
  • メインビジュアルのメイクアップはシュウ ウエムラ インターナショナル アーティスティック ディレクター 打出角康が手掛けた
ページトップへ