UGG表参道ヒルズ店がリニューアル。面積2倍、カスタムオーダーを開始

2015.03.07

アグ オーストラリア(UGG Australia)表参道ヒルズの大規模リニューアルに伴い、3月6日に同フロア内で移転オープンする。

今回のリニューアルによって、表参道ヒルズ店は敷地面積を従来の2倍まで拡張。定番のフットウエアに加えて、バッグアクセサリーなどを豊富にラインアップする。オープンを記念して、人気のモカシンを代表するモデルの一つ「Meena II」のコーラルリーフカラー(1万8,000円)を100足限定で販売。天然ウールとレザー、2種類のインソールが付属し、異なる履き心地を楽しめる。

更に、今後ショップではオーダーメイドプログラム「UGG BY YOU」を提供していく。これは、ブランドブーツやスリッパをベースに、アッパー、バインディング、ヒールカウンター、アウトソールなどのカラーを自由にカスタム出来るというもの。更に、リボンやスワロフスキーのクリスタルチャームなどを組み合わせることで、全部で1万1,000通りを超えるパターンが選択出来る。

今回のリニューアルについて、アグ オーストラリアを展開するデッカーズ ブランズでオムニ・チャンネル部門プレジデントを務めるデイブ・パワーズは「表参道ヒルズ店の拡張は、日本のお客様からの強い要望の表れだと感じています。今までのスペースの2倍となることで、アメリカでもオンラインサービスとして成功を収めたカスタマイズプログラムの展開や、魅力的な商品のラインナップを強化することが出来ました」と話している。
HEW
  • アグ オーストラリアの表参道ヒルズ店がリニューアルオープン
  • 「Meena II」(1万8,000円)のコーラルリーフカラーモデル
  • アグ オーストラリアの表参道ヒルズ店がリニューアルオープン
  • アグ オーストラリアの表参道ヒルズ店がリニューアルオープン
  • アグ オーストラリアの表参道ヒルズ店がリニューアルオープン
  • アグ オーストラリアの表参道ヒルズ店がリニューアルオープン
ページトップへ