トラディショナルウェザーウェアが関西初の直営店、ビューティフルピープルとのコラボが復活

2015.03.25

トラディショナル ウェザーウェア(Traditional Weatherwear)が4月2日、関西初の直営店をJR大阪駅直結の「ルクア イーレ(LUCUA 1100)」にオープンする。

同ブランドはイギリスのマッキントッシュ社のファミリーブランド。ゴム引きコートのブランドとしてスタートし、現在はアウターウエアに加え、イギリスのトレンドを感じさせるコレクションをトータルで展開している。

大阪店は青山のショップに続く国内2号店となる。オープンを記念して、08-09AWに発表された「ビューティフル ピープル(beautiful people)」とのコラボレーションを復活。トラディショナルなチェック柄に光るラインを組み合わせた、伝統とスポーツ感覚を融合させたデザインのアイテムが展開される。ラインアップはモッズレインコート(5万9,000円)や傘、スカーフなどで、同店で4月上旬に先行発売。その後中旬からは青山店でも取り扱う。
HEW
  • トラディショナル ウェザーウェアが関西初となる直営店をオープン
  • モッズレインコート(ウィメンズ)
ページトップへ