資生堂×三越伊勢丹、コラボで新ルームフレグランス発売。日本の四季を香りで表現

2015.03.09

資生堂が3月4日より、新ルームフレグランスシリーズ「資生堂 ライフスタイルフレグランス」を三越伊勢丹で販売。

このルームフレグランスシリーズは、世界で通用する日本の良さを再創造して発信するという企画の元、三越伊勢丹と資生堂が開発したジャパンメイドのアイテム。日本の四季を香り豊かに表現していくというコンセプトのもと、今回は春の夜をイメージした。資生堂のアロマコロジー技術を取り入れ、可憐でありながら優美で華やかなの淡い色香が表現されている。

ラインアップは植物性原料を使用したキャンドル2点と、ルーム&リネンスプレー1点の計3点。パッケージデザインは資生堂が創業期からデザインの源泉としている唐草を新たに再解釈し、生命のリズムが表現された。また、キャンドルはハンドメイドのクリスタルガラスに収めて提供される。いずれも日本の工場でひとつひとつ丁寧に作られているという。

伊勢丹新宿店5階のリビングフロアでの販売を皮切りに、順次系列店舗で展開を行なっていく予定だ。
HEW
  • 資生堂 ライフスタイルフレグランス キャンドル HL(285g)
  • 資生堂 ライフスタイルフレグランス キャンドル HM(195g)
  • 資生堂 ライフスタイルフレグランス ルーム&リネンスプレー H(100mL)
ページトップへ