手塚治虫×赤塚不二夫が奇跡のコラボ!リボンのアッコちゃん、ニャロメ×ブラックジャックに注目

2015.03.17

手塚治虫と赤塚不二夫の二大巨匠による漫画キャラクターが掛け合わされたビジュアルを用いて、ドメスティックブランドがデザインしたファッションアイテムが伊勢丹新宿店本館2階TOKYO解放区で3月25日から4月7日まで限定発売される。

参加ブランドは「ドレスキャンプ(DRESSCAMP)」「ミントデザインズ(mintdesigns)」「タロウ ホリウチ(TARO HORIUCHI)」「ケイスケカンダ(keisuke kanda)」の四つ。三越伊勢丹が今年掲げたテーマ「this is japan」の一環で、同期間のテーマ「ジャパンセンスィズ(JAPAN SENSES)」をテーマに日本のカルチャーを紹介するという趣旨で企画化された。

同企画に至った経緯について担当バイヤーは「近年マンガやアニメなどとのコラボレーションが百貨店の取組みとしてお客さまに支持されつつある中で、ジャパンセンスィズのタイミングで日本のマンガの原点でもある作者と何かできないかと考えた。両作者別々ではなく、お二人のクリエイションがドッキングされたビジュアルが誕生し、実力のある東京デザイナーとのコラボが実現した」とコメントする。

ドレスキャンプは「リボンの騎士」と「ひみつのアッコちゃん」がミックスされた「リボンのアッコちゃん」のイラストが連続するテープ生地を裾にあしらったドット柄トップス(3万9,000円)、スカート(4万9,000円)などを用意。絶妙なバランスで融合したリボンの騎士とひみつのアッコちゃんが印象的なアイテムに仕上がっている。

ミントデザインズは、ニャロメとレオと同ブランドのアイコンキャラクターであるドールちゃんが肩を組んだ後ろ姿のイラスト「ニャロメ×レオ+ミントデザインズ」をパターン化してプリントしたTシャツ(7,500円)、キャンバスバッグ(7,500円)、ブラウス(2万2,000円)、ドレス(3万5,000円)などをデザイン。モノトーンのシンプルな線で描かれた柄だが、よく見ると三つのキャラクターがデザインされているというミントデザインズらしい手法でのオマージュとなる。

タロウ ホリウチは、ニャロメとブラックジャックがミックスされたキャラクターをモチーフにしたスタジャン(4万8,000円)、裏毛トップス(2万7,000円)、ボーダーワンピース(2万円)、メンズシルエットTシャツ(1万7,000円)などを用意。思わず笑みがこぼれるようなユーモア溢れるニャロメ×ブラックジャックが誕生した。

ケイスケカンダからは、両作家の漫画タイトルを総柄にアレンジした柄トートバッグや、両作家のおなじみモチーフアイテムだけを抜粋してパターン柄にしたアイテムが登場する。

いずれのファンにとってもたまらないコラボレーションとあり、このユニークな取組みに注目が集まりそうだ。TOKYO解放区では、今後も東京カルチャーにフォーカスした企画を継続していく。
奥麻里奈
  • ドレスキャンプによる「リボンの騎士×ひみつのアッコちゃん」
  • 伊勢丹新宿店の「テヅカフジオ(手塚治虫×赤塚不二夫)」ショップ
  • 「タロウホリウチ」による「ブラックジャック×ニャロメ」
  • (左奥)ミントデザインズによる「レオ×ニャロメ×ミントちゃん」
  • 伊勢丹新宿店の「テヅカフジオ(手塚治虫×赤塚不二夫)」ショップ壁面の様子
  • 伊勢丹新宿店の「テヅカフジオ(手塚治虫×赤塚不二夫)」ショップには人気キャラクターが至るところに登場している
  • 伊勢丹新宿店の「テヅカフジオ(手塚治虫×赤塚不二夫)」ショップには人気キャラクターが至るところに登場している
  • 伊勢丹新宿店の「テヅカフジオ(手塚治虫×赤塚不二夫)」ショップ外観
  • ドレスキャンプによる「リボンの騎士×ひみつのアッコちゃん」
  • 伊勢丹新宿店に「テヅカフジオ(手塚治虫×赤塚不二夫)」ショップが期間限定オープンする
  • ドレスキャンプによる「リボンの騎士×ひみつのアッコちゃん」
  • ミントデザインズによる「レオ×ニャロメ×ミントちゃん」
  • 「タロウホリウチ」による「ブラックジャック×ニャロメ」
  • 伊勢丹新宿店に「テヅカフジオ(手塚治虫×赤塚不二夫)」ショップが期間限定オープンする
ページトップへ