アウディ新型「Audi TT」が銀座に着陸!ソニービルに“光の滑走路”が出現

2015.09.11

アウディ ジャパン(Audi Japan)が9月13日まで、「Audi TT Landing, Japan」プロジェクトの第3弾として、銀座ソニービルとのコラボレーションイベントを開催している。

「Audi TT Landing, Japan」プロジェクトは、新型「Audi TT」のTVCMの1シーンである、宇宙から飛来した「Audi TT」が地球に着陸するというシーンを日本各地で実際に再現していくというもの。プロジェクションマッピングなどの技術を用いて、これまでに世界文化遺産の比叡山延暦寺や、天然記念物の鳥取砂丘に「Audi TT」を“着陸”させてきた。

第3弾となる今回の舞台は、銀座ソニービル。ビルの壁面に約30mのLEDで構成された滑走路を建築し、「Audi TT」がこの“光の道”を疾走して銀座の街に着陸する様子をLEDで演出する。なお、この様子を撮影した映像は、特設キャンペーンサイトにて先日より公開される。

また、期間中はイベント会場にて、一般参加型のインタラクティブ施策「Audi TT Landing Experirnce」も実施。参加者が会場に設置されたパネルの前で撮影するだけでTVCM内の新型「Audi TT」の車内に映像が取りこまれ、まるで自分がTVCMに参加したかのような映像を作り出すことが出来る。なお、作成されたオリジナル動画はSNSなどを通じてシェアすることも可能だ。

【イベント情報】
「Audi TT Landing, Japan」第3弾
会場:銀座ソニービル1階屋外イベントスペース
住所:東京都中央区銀座5-3-1
会期:9月9日~13日
時間:昼11:00~19:00、夜19:00~23:00
HEW
  • アウディ ジャパンが「Audi TT Landing, Japan」プロジェクトの第3弾となる銀座ソニービルとのコラボレーションイベントを開催
  • アウディ ジャパンが「Audi TT Landing, Japan」プロジェクトの第3弾となる銀座ソニービルとのコラボレーションイベントを開催
  • アウディ ジャパンが「Audi TT Landing, Japan」プロジェクトの第3弾となる銀座ソニービルとのコラボレーションイベントを開催
ページトップへ