『IMA』が選ぶ気鋭の若手写真家6人、六本木のIMAギャラリーで展覧会開催

2015.12.25

気鋭の日本写真家6人による展覧会「LUMIX MEETS BEYOND 2020 BY JAPANESE PHOTOGRAPHERS #3」が、16年1月22日から31日まで東京六本木のIMAギャラリーにて開催される。

今回で3回目を迎える同展は、これからの日本のアートフォト界をリードする若手写真家の支援と育成を目的に、13年より毎年パリと東京の2都市で開催されているグループ展。今回は、15年11月にパリで開催された展覧会の巡回展となる。

作品のラインアップは、IMAメディアプロジェクト主催のポートフォリオレビュー「STEP OUT!」より選出された、長野佳嗣による光なしで写真を撮ることを試みた作品「Retina Noise」や、母親の遺品を身に纏った自身を撮影した仲田絵美の「よすが」、山下新平による生命を感じさせる森の写真「SPECTRUM」など。15年に写真集『Humanity』を発売した石川和人、イッセイ ミヤケ メンISSEY MIYAKE MEN)とのコラボレーションを行った藤原聡志、記憶をテーマに制作した叙情的な作品で知られる一之瀬ちひろの3名は、パナソニックの高性能ミラーレス一眼「LUMIX DMC-GX8」を用いた撮り下ろし作品を出展する。

その他、1月26日の20:00から22:00は、アーティストの澤田知子×編集者・美術ジャーナリストの鈴木芳雄、1月30日18:00から20:00は、写真家の横田大輔×小山登美夫ギャラリー代表の小山登美夫×『美術手帖』編集長の岩渕貞哉によるトークショーも開催される予定だ。

イベント情報】
「LUMIX MEETS BEYOND 2020 BY JAPANESE PHOTOGRAPHERS #3」
会場:IMAギャラリー
住所:東京都港区六本木AXISビル3階 IMA CONCEPT STORE
会期:16年1月22日~31日
時間:11:00~19:00
入場無料
HEW
  • 石川和人
  • 一之瀬ちひろ
  • 仲田絵美
  • 藤原聡志
  • 山上新平
  • 長野佳嗣
ページトップへ