M/M Parisとサッセンが手掛けるパルコビジュアルが完結

2015.01.19

パルコは15SSシーズンに向けて、広告ビジュアル「Lily, from Solstice to Solstice」の新作となる「FACE3」「FACE4」を発表した。

昨シーズンからの連作となるビジュアルは、前回と同様にクリエーティブディレクターのエムエムパリス(M/M Paris)と、写真家のヴィヴィアン・サッセン(Viviane Sassen)が手掛けたもの。撮影はオランダの海岸線で行われ、モデルにはリリー・マクメナミー(Lily McMenamy)を起用した。

ビジュアルには女性の純粋な美しさを表すフェイスオブジェと、古典的な美を象徴するゴールデンヘッドが登場。それにモデルのリリーが戯れることで、力強さ、華やかさ、美しさ、そして新しさという四つの要素を表現している。更に、昨シーズンの「FACE1」「FACE2」とともに時間の継続性を表しており、四季を感じることの大切さを訴えかけた。

エムエムパリスはパリを中心に活動するクリエーティブユニットで、多くの作品でオリジナルのタイポグラフィーを使用。東京タイポディレクターズクラブでは過去に3回の受賞経験があり、「カルバン・クラインCalvin Klein)」や「ヨウジヤマモト(YOHJI YAMAMOTO)」などのハイブランドコラボレーションしてきた。一方、ヴィヴィアン・サッセンも「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」や「ミュウミュウMIU MIU)」などで広告キャンペーンを手掛けており、11年の「ICP・インフィニティ・アワード」におけるファッションフォトグラフィー部門などで、数々の写真賞を受賞している。
HEW
  • パルコの15SSシーズンにおける広告ビジュアル「Lily, from Solstice to Solstice」
  • パルコの15SSシーズンにおける広告ビジュアル「Lily, from Solstice to Solstice」
  • パルコの15SSシーズンにおける広告ビジュアル「Lily, from Solstice to Solstice」
  • パルコの15SSシーズンにおける広告ビジュアル「Lily, from Solstice to Solstice」
  • クリエイティブディレクターを担当したエムエムパリス(M/M Paris)
  • 撮影を手掛けた写真家のヴィヴィアン・サッセン(Viviane Sassen)
  • モデルのリリー・マクメナミー(Lily McMenamy)
ページトップへ