2月8日は山本寛斎の誕生日です

2014.02.08

ファッションデザイナーの山本寛斎は1944年2月8日生まれ。岐阜県出身。娘は女優の山本未來。伊勢谷友介は彼の異母弟。

仕立て屋の父の手伝いをしているうちに、友人から"制服の改造"を頼まれるようになる。こうして中学生の頃からミシンを踏むようになり、お針子を目指し始める。岐阜県立岐阜工業高等学校を経て、日本大学文理学部英文科中退。

コシノジュンコ、細野久に師事した後、67年に「装苑賞」を受賞。71年には、ロンドンで日本人初となるコレクションを開催した。日本の伝統的な服とコンテンポラリーファッションを融合させたユニークなデザインは世界中で注目を集め、73年にはデビッド・ボウイ(David Bowie)のステージ衣装も手掛けた。74年にパリコレクション、79年にニューヨークコレクションにも参加した。

93年以降は、ファッションの枠を越えた独自の表現形態である「スーパーショー」のプロデューサーとして活躍。ロシア、ベトナム、インドなど世界各地でイベントを開催したのに加え、国内でも05年に「愛・地球博」開幕イベントなどを手掛けた。これまでのイベント動員数は累計100万人以上。

また、デザインを担当した「京成スカイライナー」の新型車両で、10年度のグッドデザイン賞、11年度のブルーリボン賞を受賞した。昨年11月には、デビューの地ロンドンにて20年ぶりにファッションショーを実施。この時発表した新作をレディー・ガガ(LADY GAGA)が着用して話題となった。
Maki Ushitora
  • 山本寛斎
  • ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)で行われた、山本寛斎のファッションショー「Fashion in Motion "Kansai Yamamoto" Fashion Show」
  • 山本寛斎
  • 山本寛斎デザインの衣装を着たデヴィッド・ボウイ
ページトップへ