ロエベの14SSバッグは、折り紙バッグに注目

2014.02.07

ロエベLOEWE)」14SS新作バッグコレクションのテーマは「スキン(SKIN)」。170年間におよぶ歴史の中で受け継がれてきた“マスター・オブ・レザー”と讃えられるクラフツマンシップにフォーカスした。白、黒、そしてベージュ系のヌードカラーのレザーを使用し、建築学的なアプローチによるデザインバッグが誕生した。

新作の「オリガミ・クボ(Origami Cubo)」と「オリガミ・ピロー(Origami Pillow)」は、その名の通り折り紙のように折り畳んで平面になるバッグ。立体に立ち上げると収納力たっぷりのバッグに変身する。

Origami Cuboはフラットに折り畳め、ダブルハンドルと取り外し可能なショルダーストラップが付く。3サイズで展開。シャイニーなカーフとしなやかなヌバックというブランドにとって新展開となるレザーなどが使用されている。Origami Pillowは、ライニングのない一枚革仕立てで、広げると正方形になる。荷物が少ないときは、二つに折ってクラッチ風に持つこともできる。

他には、2013年の「ジュンヤ ワタナベ・コム デ ギャルソン(JUNYA WATANABE COMME des GARCONS)」とのコラボレーションコレクションで再び注目を集めたフラットなトートバッグ「ベガ(Vega)」をヌード系のカラーで展開。クラシックな「フラメンコ(Flamenco)」や「アマソナ(Amazona)」もヌバックやエキゾチックレザーで登場し、そしてOrigami CuboやFlamencoをミニサイズにしたキュートなポーチなどがラインアップしている。

またバッグの他、クロコダイル柄のシルクやカシミアのスカーフ、スネークをイメージしたパラジウム素材のジュエリーなどもそろう。

価格は、ポリッシュドカーフのOrigami Cuboが20万8,950円から28万3,500円、パイソンのOrigami Cubo が42万9,450円、Origami Pillowが31万1,850円、ヌバックのAmazonaが28万3,500円から32万3,400円他。3月発売予定。

3月5日から11日まで伊勢丹新宿店館1階、3月15日から25日まで銀座三越1階にてポップアップイベントも予定されている。
編集部
  • ロエベ 14SSコレクション
  • ロエベ 14SSコレクション
  • ロエベ 14SSコレクション(Flamenco)
  • ロエベ 14SSコレクションではポーチや財布など革小物も充実
  • 畳むと平面になるOrigami Cubo
  • Origami Cubo
  • Origami Cubo
  • Origami Pillow
  • Origami Pillow
  • Origami Pillow
  • Origami Pillowは正方形に
  • Amasona
  • Flamenco
  • スカーフ
  • スカーフ
  • スカーフ
  • スカーフ
  • エスパドリーユ
  • スネークのようなチェーンが特徴のジュエリー
ページトップへ