鹿児島睦の作品を一冊にまとめた『Makoto Kagoshima Ceramics』が森岡書店銀座店で発売

2017.02.10

アメリカ・カリフォルニアのセレクシトショップ「チャリオッツオン ファイヤー(Chriots on Fire)」が陶芸家・アーティスト、鹿児島睦の作品を一冊にまとめた本『Makoto Kagoshima Ceramics』を2月7日、東京・銀座の森岡書店でローンチした。

チャリオッツオン ファイヤーは、オーナーの八木理都子氏が立ち上げたセレクトショップ&ギャラリー。5年前に初めて鹿児島の作る陶器に出合い一目惚れをしたという同氏は、すぐさま日本の鹿児島のもとを訪れチャリオッツオン ファイヤーで紹介することを決めた。同所では13年より、鹿児島の個展も開催されている。

今回製作した『Makoto Kagoshima Ceramics』は、これまでに鹿児島へ依頼した作品の中から、約130点を選んでまとめたもの。編集からデザイン、出版に至るまで、チャリオッツオン ファイヤーの活動としてすべて八木氏が手がけた。ページをめくるたび、鹿児島の豊かな感性を閉じ込めた器たちがまるで語りかけてくるような、美しい装丁に仕上げている。

今回日本でのローンチにあたり、八木・鹿児島の両氏が切望したのが、“一冊の本を売る書店”として15年5月のオープンから話題を呼ぶ、森岡書店での展開だった。各方面から本を販売するなら森岡書店で、という声が多く、タイミング的に難しいかと思われたが、店主である森岡督行氏からのオファーにより実現に至ったという。店内は、中央のテーブルに鹿児島の本と器が埋め尽くされ、天井から吊るされた刷取紙が展示されている。

本はA4サイズ・フルカラーで、価格は4,000 円。店舗での販売期間は2月12日まで。店頭で披露される鹿児島の陶器作品は抽選販売となり、店頭にて申し込みを受け付ける。

オープン初日には、八木・鹿児島の両氏、森岡氏が店頭にそろい、来店者たちとの時間を楽しむ姿が見られた。同日夜にはトークショーも開催。鹿児島は来店者一人ひとりに感謝を述べ、「本の発行はすべて理都子さん(八木氏)のお力によるもの。たくさんの方に足を運んでいただき本当に嬉しい」とコメントした。


【イベント情報】
『Makoto Kagoshima Ceramics』
会場:森岡書店銀座店
住所:東京都中央区銀座1-8-15 鈴木ビル1階
会期:2月7日~12日
時間:13:00~20:00
畑 麻衣子
  • 鹿児島睦の作品を一冊にまとめた『Makoto Kagoshima Ceramics』
  • 鹿児島睦氏と森岡書店・森岡督行氏
  • 刷取紙から顔を覗かせる、鹿児島睦氏と森岡書店・森岡督行氏
  • 鹿児島睦の作品を一冊にまとめた『Makoto Kagoshima Ceramics』を森岡書店銀座店で発表
  • 鹿児島睦の作品を一冊にまとめた『Makoto Kagoshima Ceramics』を森岡書店銀座店で発表
  • 鹿児島睦の作品を一冊にまとめた『Makoto Kagoshima Ceramics』を森岡書店銀座店で発表
  • 鹿児島睦の作品を一冊にまとめた『Makoto Kagoshima Ceramics』を森岡書店銀座店で発表
  • 鹿児島睦の作品を一冊にまとめた『Makoto Kagoshima Ceramics』を森岡書店銀座店で発表
  • 鹿児島睦の作品を一冊にまとめた『Makoto Kagoshima Ceramics』を森岡書店銀座店で発表
  • 鹿児島睦の作品を一冊にまとめた『Makoto Kagoshima Ceramics』を森岡書店銀座店で発表
  • 鹿児島睦の作品を一冊にまとめた『Makoto Kagoshima Ceramics』を森岡書店銀座店で発表
  • 鹿児島睦の作品を一冊にまとめた『Makoto Kagoshima Ceramics』を森岡書店銀座店で発表
  • 鹿児島睦の作品を一冊にまとめた『Makoto Kagoshima Ceramics』を森岡書店銀座店で発表
  • 鹿児島睦の作品を一冊にまとめた『Makoto Kagoshima Ceramics』を森岡書店銀座店で発表
ページトップへ