パリ発ブーランジェリー・ゴントラン シェリエの春限定、桜のモンブランやシュークリーム

2017.02.26

ブーランジェリー、ゴントラン シェリエ(GONTRAN CHERRIER)から桜をテーマにした新メニューが2月28日に発売される。

今回の春限定メニューは“桜”をコンセプトに、パリで人気のパンへ和の食材を融合させた。人気のモンブランをアレンジして、エッフェル塔に見立てたクロワッサン生地の中にミントを効かせた桜餡をたっぷりと詰め込んだ「桜のモンブラン」(税込350円)や、桜風味の餅とクリームチーズを練り込んだ粒餡をトラディション生地で包み込んだ「桜餅あんぱん」(税込220円)、チアシードに桜の塩漬けを練り込んだ「桜とチアシードのフーガス」(税込220円)が登場する他、「桜シュークリーム」(税込350円)には桜餡と生クリームを合わせたオリジナル桜クリームが詰め込まれた。販売期間は4月上旬までを予定。
HEW
  • 桜のモンブラン(税込350円)
  • 桜とチアシードのフーガス(税込220円)
  • 桜のモンブラン(税込350円)
  • 桜餅あんぱん(税込220円)
ページトップへ