舘鼻則孝が個展を開催、椿を敷き詰めた大型インスタレーションなどの新作も

2017.02.27

アーティスト舘鼻則孝による個展「CAMELLIA FIELDS」が3月11日から4月28日まで、東京品川ギャラリーKOSAKU KANECHIKAで開催される。

展覧会名に冠された「カメリア フィールズ」は、今回新作として展示される大型インスタレーション。手彩色された鋳物製の椿を3メートルもの広さに敷き詰めた圧巻の作品は、舘鼻が育った鎌倉の風景から着想を得ており、日本独特の美学や生死観を表現している。これまで発表された代表作の中には、魁の高下駄をモチーフに友禅染で絵付けを施した「フローティングワールドシリーズ」や、遊女のかんざしをモニュメンタルな彫刻で表現した「ヘアピンシリーズ」など、古来より培われてきた日本の伝統工芸に前衛的な解釈を加えた作品が多く存在する。そんな彼の創作活動の原点とも言える“工芸的な手仕事”によって完成した絵画の新作も初公開される予定。

舘鼻は近年、伝統工芸士との創作活動にも精力的に取り組んでおり、2016年3月にはパリカルティエ現代美術財団にて人形浄瑠璃文楽の舞台「TATEHANA BUNRAKU : The Love Suicides on the Bridge」を初監督。独創的な作品群はニューヨークのメトロポリタン美術館ロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館など、世界の著名な美術館に永久収蔵されている。

【展覧会情報】
舘鼻則孝展「CAMELLIA FIELDS」
会場:KOSAKU KANECHIKA
住所:東京都品川区東品川1-33-10 TERRADA Art Complex 5F
会期:3月11日~4月28日
時間:11:00~18:00(火・水・木・土)、11:00~20:00(金)
休廊日:日曜、月曜、祝日
入場無料
Akiko Hanazawa
  • Camellia Fields, 2017
  • 舘鼻則孝が個展を開催、椿を敷き詰めた大型インスタレーションなどの新作も
  • Heel-less Shoes (Night Makers), 2014
  • Floating World Series, 2014
  • Embossed Painting Series, 2016
  • Hairpin Series, 2014
  • 舘鼻則孝
ページトップへ