サンローラン、16年秋メンズコレクションショーをLAで2月に開催

2016.01.18

サンローラン(Saint Laurent)が、16年フォールメンズコレクション、及び16年プレフォールウィメンズコレクションを2月10日、ロサンゼルスで発表する。

会場となるのは、ハリウッドで最古かつ最大のコンサート会場として知られる、サンセット大通り6215番にあるハリウッド・パラディアム。ここでは、1940年に開催されたフランク・シナトラによる公演を皮切りに、ローリング・ストーンズ、ボブ・ディラン、レッド・ツェッペリン、グレイトフル・デッド、ガンズ・アンド・ローゼズ、プリンスなどの数多くのアーティストによる伝説的な公演が行われてきた。

今回のショー「サンローラン・アット・ザ・パラディアム(SAINT LAURENT AT THE PALLADIUM)」は、ロサンゼルスの偉大な音楽シーンに対するオマージュとなるもので、11年11月にロサンゼルス現代美術館(MOCA)で行われた写真展「カリフォルニア・ソング(CALIFORNIA SONG)」に続き、ロサンゼルスで行われる2回目のプロジェクト。エディ・スリマンは、ほぼ10年間にわたってカリフォルニアのミュージックシーンを徹底的に記録、支持、推進しており、2008年に拠点をカリフォルニアに移し、12年にはウェストハリウッドにサンローランのスタジオを作った。

なお、サンローランの16年フォールウィメンズコレクションは3月7日にパリで発表される予定だ。
HEW
  • サンローランが16年フォールメンズコレクション、及び16年プレフォールウィメンズコレクションを発表するイベント「サンローラン・アット・ザ・パラディアム」を開催
  • サンローランが16年フォールメンズコレクション、及び16年プレフォールウィメンズコレクションを発表するイベント「サンローラン・アット・ザ・パラディアム」を開催
ページトップへ