フォンダシオン ルイ・ヴィトンで中国現代アート展、アイ・ウェイウェイなど所蔵作品の展示も

2016.01.30

フランス・パリの現代アートミュージアム、フォンダシオン ルイ・ヴィトン(FONDATION LOUIS VUITTON)にて1月27日より、中国で活躍するアーティストを取り上げた企画展が開催される。

企画展「Bentu,Chinese artists at a time of turbulence and transformation-混乱と変革の時代の中国人アーティスト」は、中国本土に暮らす様々な年代の12名のアーティストの作品を通して「中国のアートの多面性」を紹介するもの。地元の伝統や文化から引き出された手法や媒体と、それらに関連・対峙する最先端のテクノロジーの両方を用いて、永遠に変化し続ける社会の複雑さを表現した作品が一堂に介した。なお、同展はフランスで約10年振りに開催される中国現代アートに焦点を当てたエキシビションとなっている。

フォンダシオン ルイ・ヴィトンでは企画展のほか、9月5日までフォンダシオンの所蔵コレクションから中国人アーティストまたは中国を主題にした作品の展示、さらには学術的イベントと3つに分けて中国のアートシーンにフォーカスする。所蔵コレクション展では、アイ・ウェイウェイ(Ai Weiwei)の「Tree」、ホワン・ヨンピン(Huang Yong Ping)の作品群、ジャン・ホァン(Zhang Huan)による釈迦の頭など11人のアーティストの作品を紹介する。このほか、学術的イベントとして音楽、映画、パフォーマンス、詩の4つの観点に基づくイベントも予定されている。

【イベント情報】
「企画展Bentu,Chinese artists at a time of turbulence and transformation-混乱と変革の時代の中国人アーティスト」
会場:フォンダシオン ルイ・ヴィトン
住所:8 avenue du Mahatma Gandhi - Bois de Boulogne - 75116 Paris
会期:1月27日~4月
時間:11:00~20:00/金曜日 11:00~23:00/土・日 10:00~20:00
休館日:毎週火曜日※開館時間および時間はシーズンにより異なる場合あり。詳細はオフィシャルウェブサイト(www.fondationlouisvuitton.fr)要参照
料金:14ユーロ
大木@HEW
  • Huang Yong Ping《L’Arc de Saint-Gilles》2015
  • Xu Qu《Currency Wars》2015
  • Hu Xiangqian《The Woman in front of the camera》2015
  • Xu Zhen《New》2014
  • Isaac Julien《Ten Thousand Waves》2010
  • Ai Weiwei《Tree》2010
ページトップへ