「ショーメのサヴォワールフェールと日本の名匠 3 人との対話」展が 横浜・三溪園で開催

2021.11.22
240年に亘り受け継がれてきたショーメの卓越したハイジュエリー60点超と、世界に名高い日本の名匠たちとの対話

フランスを代表するハイジュエリーメゾンのショーメは「フランスと日本文化のConversation―ショーメのサヴォワールフェールと日本の名匠3人の対話」と題して行うハイジュエリーイベントを特別一般公開いたします。展は、フランス文化と日本文化の対話をコンセプトに、日本初お披露目を含むショーメのハイジュエリーと、日本の伝統芸術の匠たちが手掛ける作品をテーマごとにご紹介します。

エントランス
ショーメのジュエリーと対話をするのは、日本を代表する名匠3家。竹芸家・四代 田辺竹雲斎氏、盆栽作家・木村正彦氏、刀匠・月山貞利氏、月山貞伸氏。奥義に達した名匠たちの「人の手が成す仕事」、素材へのこだわり、優れた技能、高い精神性はいずれもフランスが誇りとするショーメの深い美と共通する部分です。会場には名匠達が生み出した圧巻の作品がショーメの芸術と呼ぶべきジュエリーとともに展示されます。人の手で美を希求するというショーメと日本の名匠たちの美と文化の競演を、深まる紅葉が美しい三溪園の庭園と共にお楽しみください。

ショーメのジュエリーと四代 田辺竹雲斎氏作品
ショーメのジュエリーと月山貞利氏の刀
ショーメのジュエリーと木村正彦氏の盆栽

CONVERSATIONS VIRTUOSES
「フランスと日本文化の Conversationショーメのサヴォワールフェールと日本の名匠 3 人との対話」
特別一般公開 概要


日程: 2021年11月23日(火・祝)~11月28日(日)
会場: 横浜・三溪園 鶴翔閣
〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
開館時間: 9時~17時
Supported by: 在日フランス大使館、公益財団法人 三溪園保勝会
*展示は無料 三溪園入園料が別途必要となります。


期間限定の特別特典
紅葉が美しい三溪園での特別一般公開に合わせ、期間限定の特典をご用意。
園内の3店と記念館内のショップ計4か所にて1,250円以上ご利用のお客様にパティスリー『ミエラティエ』のミツバチの巣(ハニカム)モチーフの焼き菓子プレゼント。ミツバチはナポレオン1世も繁栄の象徴として愛したモチーフであり、公式ジュエラーであったショーメを代表するコレクションもハニカムをモチーフにしていることから同じモチーフの焼き菓子を特別にご用意しています。
パティスリー『ミエラティエ』のミツバチの巣(ハニカム)モチーフの焼き菓子
【 MIELATIER (ミエラティエ)】
JR荻窪駅より徒歩6分、世界12か国80種以上のはちみつを扱うラベイユが展開するはちみつパティスリー『ミエラティエ』。素材にこだわった「はちみつ菓子」を販売し、ミツバチとミツバチの巣(ハニカム)がモチーフの焼き菓子も提供しています。
*おひとり様1個限り *先着順無くなり次第終了



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
  • 「フランスと日本文化のConversation―ショーメのサヴォワールフェールと日本の名匠3人の対話」エントランス
  • ショーメのジュエリーと四代 田辺竹雲斎氏作品
  • ショーメのジュエリーと月山貞利氏の刀
  • ショーメのジュエリーと木村正彦氏の盆栽
  • パティスリー『ミエラティエ』のミツバチの巣(ハニカム)モチーフの焼き菓子
ページトップへ