剛力彩芽“登山したい”、バリーのエベレスト登頂60周年イベントに登場

2013.10.10

バリーBALLY)」は9日夜、エベレスト人類登頂60周年を記念し、一夜のみのイベント「バリー・エベレスト1953-2013(BALLY EVEREST 1953-2013)」を銀座店にて開催した。

1953年5月に峰初登頂を成し遂げた、テンジン・ノルゲイが履いていたというバリーの「レインディア・ヒマラヤブーツ」と同モデルスイスの博物館から取り寄せ、披露した。

イベント冒頭には女優の剛力彩芽がベージュのワンピースにバリーの13-14AWブーツを履いて登場。「ブーツは大好き。今日のコーディネートは大人っぽくしました。たまたまですけど、最近登山に興味があるんです」とコメント。バリー兼ラベルクスグループCEOのラインハルト・ミエックとテンジン・ノルゲイの息子、ジャムリング・テンジン・ノルゲイらと60周年を祝福した。

また同店地下1階には、同ブーツを再現したシューズを含む13-14AWメンズ・ウィメンズコレクションの特別ディスプレイを設置。再現されたレインディア・ヒマラヤブーツはトナカイの毛皮が用いられ、シューレースを掛けるフックがオリジナルと同工場で製作されたもの。受注生産のみで販売される。23万1,000円。
編集部
  • 剛力彩芽さん
  • レインディア・ヒマラヤブーツ
  • 剛力彩芽さん
  • 剛力彩芽さん
  • 地下1階メンズ特別ディスプレイ
  • 地下1階ウィメンズ特別ディスプレイ
  • 左からジャムリング・テンジン・ノルゲイ氏、剛力彩芽さん、バリー兼ラベルクスグループCEOのラインハルト・ミエック氏
  • 左からジャムリング・テンジン・ノルゲイ氏、剛力彩芽さん、バリー兼ラベルクスグループCEOのラインハルト・ミエック氏
  • 左からジャムリング・テンジン・ノルゲイ氏、剛力彩芽さん、バリー兼ラベルクスグループCEOのラインハルト・ミエック氏
ページトップへ