新宿伊勢丹にアイビーファッション大集合。FITやフリーマンズ東京カフェ等そろう

2013.10.31

NYのFIT美術館に協力を仰ぎ、アイビーファッションをフィーチャーしたイベント「THE IVY STYLE EXHIBITION BY F.I.T」が30日、伊勢丹新宿店7階催物場でスタートした。会期は11月4日まで。

同イベントでは、アイビーファッションのアーカイブ展示を軸に、アイビーに縁のあるブランドのエクスクルーシブモデルの販売やトランクショー、トークセッションを行う。

イン会場となる7階催物場では、「ブルックス ブラザーズ(Brooks Brothers)」や「リーガル(REGAL)」といったアイビーのアイコン的ブランドはもちろん、ファッションシーンをにぎわしている新進ブランドも多数登場している。中でも来場者の注目を集めていたのは「アレキサンダー・オルチ(ALEXANDER OLCH)」と「トム・ブラウン(THOM BROWNE)」のディフュージョンライン「トム・グレイ(THOM GREY)」。いずれも秋の立ち上がりから品薄の状態が続いているブランドだ。

トム・グレイはトム・ブラウンならではのコンパクトなサイジングやストイックな色使い、さり気ないアクセントは据え置きで、手に入りやすいプライスレンジで展開しているのが特徴。

ニューヨーク発のネクタイブランド、アレキサンダー・オルチは定番のタイやチーフのほか、ブラックウォッチで染めたサスペンダー、ボウタイ、タイ、チーフ、メモカバーの5アイテムを木箱でラッピングしたイセタンメンズ限定セット(7万3,500円)を用意。オルチ人がコーディネイト指南をしてくれるトランクショーやシャツのパターンオーダー会も開催する。

アメリカ三大スーツファクトリーに数えられる「マーティン・グリーンフィールド(Martin Greenfield)」もブースを出展。オバマ一、歴代大統領のスーツを手掛ける一方、10月に初の路面店をオープンした「バンド オブ アウトサイダーズ(BAND OF OUTSIDERS)」など気鋭のブランドの生産も一手に引き受ける同社はクラシックモダンなモノづくりに定評がある。「ナチュラルショルダーやボックス型のシルエットといったアイビースタイルをベースとしつつ、短めの着丈、気持ちシェイプさせたウエストでアップデートしているのが特徴」とマスターテーラーのスティーブ・フェリグ氏は語る。

会場奥には、ニューヨークライフスタイルストア「フリーマンズ スポーティング クラブ 東京」のカフェコーナーも。キャラメルシフォンケーキ(630円)とアップルジンジャースカッシュ(1,050円)が人気だという。自家製のジンジャーウォーターとレモンシロップで仕上げたスカッシュもすっきりとした甘さ。

また今展の目玉企画として、ニューヨークのファッション工科大学が運営するFIT美術館所蔵のアーカイブ展も。アーカイブは戦時中のスーツやフォーマルウエア、東部8大学のブレザー、カジュアルウエアなど14体に上る。「アイビーはタイムレスでエイジレスなスタイル。ミュージアム以外で、しかも国外でアーカイブをお披露目するのは初めてのことだが、アメリカが誇るこのウエアに改めてスポットを当ててくれたのが日本だった」と来日中のF.I.T.美術館副館長のパトリシア・ミアーズ氏。

会場には開店と同時にトラッドな服に身を包んだ老若男女が押し寄せた。
竹川圭
  • 会場にはアイビースタイルのファッションに身を包んだ来場者が多数訪れた
  • ニューヨークの地下鉄路線図をイメージしたデザインのシャツなどを展開するバンドオブアウトサイダーズ
  • 定番オックスフォードシャツの胸ポケットをイセタンメンズの象徴でもあるブラックウォッチに切替えた限定シャツ
  • カントリートラッドなスタイルで人気のカフェ&バーのオリジナルトートバックなども販売する
  • 自家製の柿のジャムが添えらたシフォンケーキと程よい酸味のアップルジンジャースカッシュ
  • コーヒーの香りが漂うフリーマンズ スポーティング クラブ 東京のカフェコーナー
  • マーティン・グリーンフィールドによる米国最高峰のテーラリング工場のマイスターによるフィッティングも受けられる
  • お客さま1人1人に最高のスーツを提供することが仕事だと語るスティービー・フェリグ氏
  • ディータからは新作を中心にアイビーテイストのアイテムが並ぶ
  • ブラックウォッチ柄のキャンバスをアッパーに施した伝統と革新が融合した新感覚のシューズは坪内浩氏によるデザイン
  • メイドインUSAのシューズブランド、オールデン
  • NY初のアレキサンダー・オルチのコーナー
  • 会場にはアイビー好きのバイブルとも言える書籍の姿も
  • 無染色キャメルを使用したブルックスブラザーズのポロコートは限定7着
  • フランネル素材のネイビーブレザーは限定20着
  • ラギッドミュージアム×イセタンメンズ、史上初のコラボレーション
  • 会場入口ではアイビースタイルのボディが客を迎える
  • 本館7階のバンケットルームでは、当時の貴重なアイビーアイテムと現代のアイビアイテムをミックスしたスタイリングを展示
  • 本館7階のバンケットルームでは、当時の貴重なアイビーアイテムと現代のアイビーアイテムをミックスしたスタイリングを展示
  • 本館7階のバンケットルームでは、当時の貴重なアイビーアイテムと現代のアイビーアイテムをミックスしたスタイリングを展示
  • 本館7階のバンケットルームでは、当時の貴重なアイビーアイテムと現代のアイビーアイテムをミックスしたスタイリングを展示
  • 本館7階のバンケットルームでは、当時の貴重なアイビーアイテムと現代のアイビーアイテムをミックスしたスタイリングを展示
  • 約100年前のニットだが、非常にクオリティーが高いとパトリシア・ミアーズ氏も絶賛
  • 約100年前のニットだが、非常にクオリティーが高いとパトリシア・ミアーズ氏も絶賛
ページトップへ