【ルック】デトロイトでお披露目されたボッテガ・ヴェネタ新作コレクション「SALON 03」

2021.10.25
ボッテガ・ヴェネタの新コレクション「Salon 03」が、日本時間の10月22日午前10時にアメリカのデトロイトで発表されました。

BOTTEGA VENETA SALON 03 DETROIT
会場は歴史あるミシガンシアター。1926年に建設されたこの建物は、そのスケールと建築技術において、アメリカの都市が持つ地位を体現しています。

ボッテガ・ヴェネタのクリエイティブ・ディレクター、ダニエル・リーは6年前にデトロイトを初めて訪れて以来、デトロイトの人々とクリエイティブにコラボレーションを行いたいと願っていました。デトロイトコミュニティとのコラボレーションにおいてボッテガ・ヴェネタが称えたいと考えるのは、アメリカにおけるリテールビジネスを先駆けては発達させ、テクノやモータウン・サウンドを生み出した、その創造力です。

BOTTEGA VENETA SALON 03 DETROIT
今回のコレクションでは、アメリカンスポーツウエアとワークウエアをコンテンポラリーなデイウエアというレンズを通して見ており、個人主義と自由の感覚が表現されています。ファブリックには革新的な金属糸が用いられ、ガーメントのシェイプが巧みに作られています。プロポーションや構造といったアイデアに挑戦し、ウエアは押しつぶされたり、ぺちゃんこにされたりしています。

BOTTEGA VENETA SALON 03 DETROIT
バッグコレクションには、タイヤブーツやトライアングル、質感のある素材といったボッテガ・ヴェネタのアイコニックなコードが遊び心をもって用いられており、またボッテガ・ヴェネタのクラッシックアイテムは工業やメカニカルにインスピレーションを得たメタルピースを用いています。

BOTTEGA VENETA SALON 03 DETROIT
またシューズは、新しいシグネチャーであるトライアンギュラーサンダルトゥと新しいスリングバックスタイルが登場。スニーカーテクノロジーがハイヒールに取り入れられています。

BOTTEGA VENETA SALON 03 DETROIT


編集部
ページトップへ