PlayStation VRの制服をアンリアレイジが制作!「東京ゲームショウ2016」で発表

2016.09.15

アンリアレイジ(ANREALAGE)が、9月18日まで千葉・幕張メッセで開催中のゲームフェスティバル「東京ゲームショウ2016」内でプレイステーションのイベントアテンダントが着用する特別なコスチュームの制作を担当した。

160名の男女アテンダントスタッフが着用するこのコスチュームは、10月13日に発売される「PlayStation VR」をモチーフにデザインされた。「PlayStation VR」は、バーチャルリアリティ(VR)システムを搭載したゲーム機となっており、VRヘッドセットをかぶると、プレイヤーを360度取り囲むように迫力のある3D空間が出現。独自の3Dオーディオ技術との連動によって、ゲームの世界に本当に入り込んでいるかのような圧倒的な臨場感を楽しむことができる。

今回アンリアレイジは、この「PlayStation VR」のコンセプトに合わせ、リアルとバーチャルの世界を交錯させたコスチュームを製作。再帰性反射素材を取り入れることで、現実(肉眼)ではプレイステーションを象徴するホワイトブルーの佇まいでありながら、カメラフラッシュ撮影をすることでプレイステーションの象徴的なアイコンである△○×□のモチーフが光とともに浮かび上がる仕組みになっている。

「東京ゲームショウ2016」の一般公開日は9月17日と18日、いずれも10時から17時。なお、同コスチュームは、「東京ゲームショウ2016」以降もプレイステーションのプロモーションイベントなどで活用される予定だ。

動画引用元: (アンリアレイジオフィシャルYouTube: https://youtu.be/CRHOLdMv8Dw)
HEW
  • アンリアレイジが手掛けたプレイステーションの「東京ゲームショウ2016」イベントアテンダントコスチューム
  • アンリアレイジが手掛けたプレイステーションの「東京ゲームショウ2016」イベントアテンダントコスチューム
  • アンリアレイジが手掛けたプレイステーションの「東京ゲームショウ2016」イベントアテンダントコスチューム
  • アンリアレイジが手掛けたプレイステーションの「東京ゲームショウ2016」イベントアテンダントコスチューム
ページトップへ