ディオールが“桜”からインスピレーションを得た日本限定バッグ「ディオール ブロッサム」の新色が登場

2016.09.26

ディオールDior)が、日本からインスピレーションを得た日本限定バッグ「ディオール ブロッサム(DIOR BLOSSOM)」の新色を発売する。

今年4月に登場した「ディオール ブロッサム」は、柔らかいダブルフェイス加工の一枚革を使用し、日本女性のライフスタイルに合わせて超軽量型にデザインされたバッグ。桜のの形をしたチャームは日本の伝統的な折り紙からインスピレーションを得たもので、2色のレザーが彩るグラフィカルなデザインとなっている。素材には軽量なグレインドカーフレザーを使用。2サイズで展開され、肩に掛けたり、手に持ったり、斜め掛けにしたりと様々なスタイルで楽しむことができる。

今回は新しく、ペールブルーにミッドナイトブルーのインサイド、カーキのチャームのモデルと、サファイアブルーにブルーのインサイド、ヴァイオレットのチャームの2パターンが登場。どちらもスモール、ミディアムの2サイズで展開される。
HEW
  • ディオールが“桜”からインスピレーションを得た日本限定バッグ「ディオール ブロッサム」の新色を発売
  • サファイアブルー×ブルー×ヴァイオレット/スモール(25万円)
  • サファイアブルー×ブルー×ヴァイオレット/ミディアム(28万円)
  • ペールブルー×ミッドナイトブルー×カーキ/スモール(25万円)
  • ペールブルー×ミッドナイトブルー×カーキ/ミディアム(28万円)
ページトップへ