美術手帖10月号でNIGOオークション特集。ガガ愛するジェフ・クーンズも

2014.09.18

アート月刊誌『美術手帖』(美術出版社)10月号は、レディー・ガガ愛するアーティスト、ジェフ・クーンズ(Jeff Koons)を特集する。

レディー・ガガ(Lady Gaga)のアルバム『アートポップ』のジャケット用にガガをモデルにした大型彫刻作品を制作し、2013年11月のオークションでは存命中の作家で最高落札額を打ち出したクーンズだが、ニューヨークで行われたクーンズ回顧展では「嫌われ者」のレッテルを貼られている。

10月号では、回顧展の作品紹介、人への最新インタビュー、ニューヨーク・ホイットニー美術館での回顧展や「ジェフ・クーンズ」展のレビュー、30年以上の盟友であるキュレーターのジェフリー・ダイチ(Jeffrey Deitch)のインタビューを通し、本当のクーンズ像に迫る。

また注目は、収集してきたコレクションのオークションを香港で開催する、クリエーティブディレクターNIGO(R)への直撃インタビュー。オークション名は「NIGO(R) Only Lives Twice(NIGO(R)は二度死ぬ)」という意味深なもの。10月7日の本番へ向けてカタログも仕上がったようだ。


その他、写真家のレスリー・キー(Leslie Kee)と「ケンゾーKENZO)」とのコラボレーションによるフォトセッションなどを掲載。
くまがいなお
  • 『美術手帖』10月号はジェフ・クーンズ特集
  • 『美術手帖』10月号はジェフ・クーンズ特集
  • 『美術手帖』10月号はジェフ・クーンズ特集
  • 『美術手帖』10月号はジェフ・クーンズ特集
  • 『美術手帖』10月号はジェフ・クーンズ特集
  • 『美術手帖』10月号はジェフ・クーンズ特集
  • 『美術手帖』10月号はジェフ・クーンズ特集
  • 『美術手帖』10月号はジェフ・クーンズ特集
  • 『美術手帖』10月号はジェフ・クーンズ特集
ページトップへ