ジョルジオ・アルマーニの支援プロジェクト、今年は日本人デザイナー西崎暢のウジョーが抜擢

2016.02.19

ウジョー(Ujoh)が、ジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani)の新進デザイナー支援プロジェクトによる支援を受け、ミラノ16-17AWウィメンズコレクションの期間中にアルマーニ・テアトロにてショーを開催する。

新進デザイナー支援プロジェクトは、ジョルジオ・アルマーニが国際的に活躍できる才能を秘めた若きデザイナーたちを支援するプロジェクト。第12回を迎える今回は、15年にドバイで開催されたイベント「Who’s on Next Dubai」でファイナリストとなった日本人デザイナーの西崎暢(Nishizaki Mutsuru)によるブランド・ウジョーを抜擢した。

ウジョーはスリークなデザインとリッチな素材を合わせたミニマリストなアイテムを提供するブランド。今回の支援を受けて西崎暢は、「この特別な機会を活かし、ベストを尽くせるように頑張ります。この先の新しい挑戦もとても楽しみにしております」と喜びを語っている。
HEW
  • ウジョーがミラノ16-17AWウィメンズコレクションの期間中にアルマーニ・テアトロにてショーを開催
  • ウジョーがミラノ16-17AWウィメンズコレクションの期間中にアルマーニ・テアトロにてショーを開催
  • ウジョーがミラノ16-17AWウィメンズコレクションの期間中にアルマーニ・テアトロにてショーを開催
  • ウジョーがミラノ16-17AWウィメンズコレクションの期間中にアルマーニ・テアトロにてショーを開催
  • ウジョーがミラノ16-17AWウィメンズコレクションの期間中にアルマーニ・テアトロにてショーを開催
ページトップへ