イタリアの老舗「ボルドリーニ セレリア」と銀座和光がコラボ。イタリアのデザイン性と日本の実用性を兼ね備えた逸品

開催日:2021.08.12-08.25
2021.08.13
1955年にイタリア・トスカーナ州で創業した「ボルドリーニ セレリア」。二世代にわたりバッグ作りに専念し、卓越した技術で定評のあるブランドです。最高品質の革から金具まで、すべての材料はトスカーナ州で調達されており「100%メード・イン・トスカーナ」と呼ぶにふさわしいお品です。今回はイタリアのデザイン性と日本の実用性を兼ね備えた和光とのコラボレーションモデルをご紹介します。


ボルドリーニ セレリア(左から)
リュックサック(和光限定) 税込7万7,000円(40×30×マチ11cm、黒、ほかにミディアムグレー)
トートバッグ 税込7万7,000円(33×34×マチ11cm、焦、ほかに黒、青、赤)
(ともに牛革、館4階)

プライベートなシーンでも活躍
シンプルで上品な質感は、休日のちょっとしたお出かけにも好適です。Tシャツセットアップなどさまざまなコーディーネートで活躍するでしょう。

コラボレーションならではのスペシャルなバッグタグが付いています
リモートワークに適した収納力
昨今ではリモートワークを導入する企業も増え、パソコンや資料を持ち運ぶ機会が多くなりました。荷物が増えたことで、通勤バッグをリュックサックに替えようとお考え方も多いのではないでしょうか。ボルドリーニ セレリアのリュックサックは、そんなニューノーマル時代の働き方に好適なだけでなく、プライベートでも楽しめるアイテムです。


背中側にあるポケットは13インチのノートパソコンが収まる収納力。内側には保護パッドが入っているので、安心してパソコンを持ち運べます。マチもあるので、かさばる資料もしっかりと収納できます。裏地の赤はブランドのシグネチャーカラー


快適な背負い心地
長時間リュックを背負っていると汗で背中が蒸れたり、肩が凝ったりした経験はありませんか。背中部分がメッシュ素材のため通気性が良く汗をかいても快適にお使いいただけます。また、ベルトが柔らかいので長時間背負っていても肩へのストレスが軽減されます。

「ちょうど良い」をコンセプトにした革小物
身につけるもののミニマル化が進み、財布もポケットに収め、手ぶらで外出されたい方も多いのではないでしょうか。そんな方にぴったりな上質でコンパクトな財布です。


ボルドリーニ セレリア
(左)ミニ財布(和光限定) 税込1万9,800円(9×11×マチ2cm)
(右)二つ折財布(和光限定) 税込2万2,000円(9×11×マチ2.5cm)
(ともに牛革、焦茶、ほかに黒、紺、本館4階)


必要な現金とカードが入る収納力は、スマートフォンでもお支払いをする方にはちょうど良い大きさです。また、使い込むほど味わいが増すレザーも魅力の1つ。長く使うことで相棒のようなアイテムになるでしょう。

リュックサックは内側が赤地でしたが、和光限定の財布は紺色に変更。赤はお金との相性が悪いという、日本人ならではの考え方を体現した細やかな配慮がほどこされています。

催事名:ボルドリーニ セレリア レザーアイテムコレクション
会期 :8月12日(木)~25日(水)
場所 :本館4階


営業時間および催事は予告なしに変更する場合がございます。
最新の情報は和光のホームページをご覧ください。
https://www.wako.co.jp/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
  • 左)リュックサック(和光限定) 税込7万7,000円、右)トートバッグ 税込7万7,000円
  • コラボレーションならではのスペシャルなバッグタグが付いています
  • 背中側にあるポケットは13インチのノートパソコンが収まる収納力
  • 背中部分がメッシュ素材のため通気性が良く汗をかいても快適に
  • ボルドリーニ セレリア (左)ミニ財布(和光限定)  税込1万9,800円(9×11×マチ2cm) (右)二つ折財布(和光限定) 税込2万2,000円(9×11×マチ2.5cm)
  • 和光限定の財布の内側は紺色
ページトップへ