京都から世界へ発信するコーヒーショップ「アラビカ キョウト」【スタッフブログ】

2015.08.19

京都出張の際、次の約束まで少し時間があったのでコーヒーを飲むことに。同行の編集部員Sの行ってみたいお店が祇園四条にあるという。友人のスタイリストから教えられたらしいが、「京都にいったら是非行ってほしい、絶対好きだと思うから」と、普段、断定的にものを言わない人からのすすめだと聞き、必然的に私の期待も高まった。

お店の名前はアラビカ キョウト(%Arabica Kyoto)。道すがらスマフォで検索して写真やお店に関する記事をいくつか読んでみる。ロゴが特徴的だが、そういえばInstagramで見た事あるかもしれない。雰囲気も良さそう、楽しみになってきた。

ところで京都でコーヒーというと、イノダコーヒや小川珈琲、前田珈琲などの老舗喫茶店のイメージだったが、最近はアラビカ キョウトのようなモダンな雰囲気のお店も増えているようだ。検索して調べていた時に、いくつか気になるお店もあったので機会があれば他のコーヒーショップへも行ってみたい。

夕方17時を過ぎた頃、少しだけ雨が降ってきた。河原町駅で下車し、四条通から花見小道通を歩く。建仁寺の前を通る頃には雨はあがっていた。10分程度歩き、八坂の塔(法観寺)に続く坂を上がる途中にお店はあった。京都の町並みとコントラストを感じる、白を基調にしながら部分的に暖かみのあるウッドをあしらえたモダンな店内。それなのにスッと溶け込んでいるから不思議だ。ベンチには海外からのお客さんが座っている。

私はアメリカーノのアイスを、同行のメンバーはカフェラテのアイスをオーダーした。味を語れるほどコーヒーに詳しくないが、好き嫌いはある。こちらは酸味も少なく、さっぱりとした後味で私好みだった。次回はエスプレッソ マキアートをオーダーしたい。(今回は暑かった…)ホットやエスプレッソが提供されるカップの%のマークがかわいい。これはフォトジェニックだ。ロゴの「%」はコーヒーの枝と豆を表しているのだろう。

ヘッドバリスタの山口さんはバリスタの世界大会で優勝している方だが、とても気さくで、色々と話してくれた。場所柄、本当に世界各国の方々がお客さんとして来店するらしい。ハワイに農園を持ち、豆の仲卸やエスプレッソマシンの代理店販売も行っているという。今度オープンする京都BALのロンハーマンカフェのエスプレッソマシンもこちらがカスタムしたものらしい。「日本から世界へ広めたい」というメッセージが伝わってくる。9月には中東クウェートにフランチャイズのお店がオープンするそう。話を聞いているだけでワクワクする。

嵐山にも店舗があるそうなので、次回はそちらにも行ってみたい。

【店舗情報】
アラビカ キョウト(%Arabica Kyoto)
住所:京都府京都東山区星野町87-5
電話:075-746-3669
営業時間:8:00~18:00
定休日:不定休
FASHION HEADLINEディレクター 横山達也
  • 京都・祇園四条にあるコーヒー専門店アラビカ キョウト(%Arabica Kyoto)
  • 京都・祇園四条にあるコーヒー専門店アラビカ キョウト(%Arabica Kyoto)
  • 京都・祇園四条にあるコーヒー専門店アラビカ キョウト(%Arabica Kyoto)
  • 京都・祇園四条にあるコーヒー専門店アラビカ キョウト(%Arabica Kyoto)
  • 京都・祇園四条にあるコーヒー専門店アラビカ キョウト(%Arabica Kyoto)
  • 京都・祇園四条にあるコーヒー専門店アラビカ キョウト(%Arabica Kyoto)
  • 京都・祇園四条にあるコーヒー専門店アラビカ キョウト(%Arabica Kyoto)
  • 京都・祇園四条にあるコーヒー専門店アラビカ キョウト(%Arabica Kyoto)
  • 京都・祇園四条にあるコーヒー専門店アラビカ キョウト(%Arabica Kyoto)
  • 京都・祇園四条にあるコーヒー専門店アラビカ キョウト(%Arabica Kyoto)
  • 京都・祇園四条にあるコーヒー専門店アラビカ キョウト(%Arabica Kyoto)
ページトップへ