ナイキの名作「エアマックス 4」が待望の復刻。オリジナルカラーとブラックレザーの2足展開

発売日:2021.07.22
2021.07.19
この度、株式会社テクストトレーディングカンパニーが展開するスニーカーセレクトショップatmos(アトモス)より、発売から30周年を迎えるNIKEの名作、AIR MAX BW OGが待望の復刻


今から30年前の1991年に4代目のAIR MAXとして登場した"AIR MAX BW"。前作のAIR MAX 1、AIR MAX LIGHT、AIR MAX 90よりもAIRが増量しており、ビジブルエアーのウィンドウが他よりも大きいことから"BIG WINDOW"を略した“BW”という名前が定着。当時のマニアの間では"AIR MAX 4"の愛称でも親しまれている程の知る人ぞ知る一足。


そのAIR MAX BWから、ストリートで絶大な支持を受けたオリジナルカラーが5年ぶりの復刻。そして今回は1994年頃に登場した、ブラックレザーも初復刻。


高級感溢れるレザーのアッパーに、ブラックのミッドソールはファンにはたまらない仕様の一足。AIR MAX BWは独特なボリューム感のシルエットが特徴で、根強い人気を誇るモデル。そんな名作の30周年をセレブレイトするに相応しい二足がそろって登場。


商品の発売を記念し、2021年7月17日よりatmos-tokyo.comにて特設ページを公開。
URL: https://www.atmos-tokyo.com/lp/nike-air-max-bw-og

2021年7月22日より国内atmosとNIKE直営のみで発売、2021年7月18日よりatmos-tokyo.comにて抽選受付を開始いたします。

【PRODUCT】



ITEM : NIKE AIR MAX BW OG
SIZE:25.5~29、30cm
PRICE:1万5,400円-(tax included)



ITEM : NIKE AIR MAX BW OG
SIZE:25.5~29、30cm
PRICE:1万5,400円-(tax included)


【ABOUT atmos / SHOP URL : https://www.atmos-tokyo.com/
SHOP名である“atmos(アトモス)”はatmosphere(大気)から由来し、大気のようにそこにあって当然のようなSHOPでありたい。“atmos”は、2000年、東京原宿にヘッドショップをオープン。ファッションとしてのスニーカーをテーマに、店内はスニーカーウォールを設置。ナショナルブランドとのコラボレーションやエクスクルーシブモデルをはじめ、最新プロダクトのテストローンチやマーケティングなど、東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信しています。



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
ページトップへ