エア ジョーダン30周年!マイケル・ジョーダンが11年ぶり来日&都現美で特別展示

2015.10.01

マイケル・ジョーダン(Michael Jordan)が、ナイキNIKE)の名作シューズエア ジョーダン 1」の誕生30周年を記念して11年ぶりに来日。また、10月16日から18日まで東京都現代美術館にて、マイケル・ジョーダンの栄光の軌跡を体感出来るスペース「MUSEUM 23 TOKYO」がオープンする。

京都現代美術館期間限定オープンする「MUSEUM 23 TOKYO」は、1998年のファイナル第6戦でのマイケル・ジョーダンの伝説の“ラスト・ショット”をLEDスクリーンによって再現した特設コート「LAST SHOT」を設置。誰もがその伝説の瞬間を追体験するかのようなシチュエーションでプレイすることが出来る。

また、マイケル・ジョーダンが現役時代に着用していた初代モデル「エア ジョーダン 1」から最新の「エア ジョーダン29」までのすべての「エア ジョーダン」シリーズを展示する「JORDAN HISTORY」や、マイケル・ジョーダンのファンからの写真を集めたプロジェクション「JUMPMAN PROJECTION」も実施される。10月17日には、国内最高峰のストリートバスケットボールコンペティション「ALLDAY」の特別イベント「ALLDAY U22」を開催する予定だ。

【イベント情報】
「MUSEUM 23 TOKYO」
会場:東京都現代美術館
住所:東京都江東区三好4-1-1
期間:10月16日~18日
時間:10:00~20:00
HEW
  • マイケル・ジョーダンの栄光の軌跡が体感出来るスペース「MUSEUM 23 TOKYO」がオープン
  • マイケル・ジョーダンの栄光の軌跡が体感出来るスペース「MUSEUM 23 TOKYO」がオープン
ページトップへ