フレデリック・カッセルから新作“イチゴ”スイーツ&花束イメージの母の日限定ケーキ

2016.04.18

フレデリック・カッセルは月替りのテーマをもとにスイーツを展開している「Inspiration」から、5月は“イチゴ”をテーマにした3種類のスイーツを発売する。

今回発売される3種類のうち「ミルフイユ・フィンガー フレイズ サンガ」(700円)は、ヨーロッパのサンガ種のイチゴを使ったタルト。キャラメリゼしたミルフィーユ生地にしっとりとしたビスキュイ、イチゴのクーリーを重ね、イチゴのババロアとマスカルポーネクリームを合わせて仕上げられている。

「マカロン フレイズ」(241円)は、イチゴ入りのパートダマンドクリームにイチゴのジュレを閉じ込めたマカロン。「タルト フレイズ マラ デボワ」(600円)は、イチゴのクリームシャンティに野生イチゴのクーリーとアーモンドたっぷりのビスキュイ生地を閉じ込め、サブレ生地に合わせたスイーツとなっている。

また、4月27日から5月8日までは、母の日に向けたスイーツとして「母の日のアントルメ フロール」(3,400円)を発売。爽やかなレアチーズケーキ、コクのあるベイクドチーズケーキの2層仕立てのチーズケーキとなっており、可憐な花束をイメージしたデコレーションが施されている。

その他、ピスタチオとイチゴの王道コンビネーションが楽しめる「フレジエ」(750円)や、ベストセラー商品でもある「ジヴァラ」(700円)、カシスとレア&ベイクドといった2層のチーズケーキのコンビネーションが魅力の「ヴィオレッタ」(721円)といった春夏定番のプティガトーも合わせて楽しめる。

なお、販売はフレデリック・カッセル三越銀座店にて。
HEW
  • フレデリック・カッセルが「Inspiration」から、5月は“イチゴ”をテーマにした3種類のスイーツを発売
  • 「母の日のアントルメ フロール」(3,400円)
  • 「マカロン フレイズ」(241円)
  • 「ミルフイユ・フィンガー フレイズ サンガ」(700円)
  • 「タルト フレイズ マラ デボワ」(600円)
  • 「母の日のアントルメ フロール」(3,400円)
  • 「フレジエ」(750円)
  • 「ジヴァラ」(700円)
  • 「ヴィオレッタ」(721円)
ページトップへ