シャネルの物語を綴るショートフィルム - カール・ラガーフェルドが語るメゾンの精神

2013.09.30

「シャネル(CHANEL)」は、公式サイト「Inside Chanel」(inside-chanel.com)で、創設デザイナーのガブリエル・シャネル(Gabrielle Chanel)の生涯と、ブランドの歴史を築いてきたクリエーションについての物語を、ショートフィルムで紹介している。

8・9章では、1983年よりシャネルのアーティスティックディレクターを務めるカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)が登場する。

第8章のタイトルは「ココ by カール・ラガーフェルド」。シャネルの幼少期のエピソード、彼女のカリスマ性や伝説、彼女が残した痕跡、最初のブティック開店から100年経っても変わらず続くシャネルの精神についてラガーフェルドが語る。


編集部
  • ガブリエル・シャネル
ページトップへ