ローラン・グラッソの日本初個展「Soleil Noir(黒い太陽)」が銀座エルメスで開催

2015.11.19

フランスに在住する最も革新的なアーティストに与えられるマルセル・デュシャン賞を2008年に受賞したアーティスト ローラン・グラッソの日本初の格的個展銀座メゾンエルメス フォーラムで開催されている。

近年大きな注目を集めるローラン・グラッソの作品の多くは、歴史的資料や化学文献のリサーチに基づき、神秘的な出来事や伝説、超常現象などを様々な手法で描き出したもの。

本展では、そのスタイルを踏襲しながら日本で起きた超常的、超自然的な現象を描く新作が多数展示されている。ローラン・グラッソが表現する1914年の島の噴火や、縄文時代の仮面、1803年に常陸地方で発見された未確認物体をテーマにした作品は、歴史資料館や博物館から借用されたのか、と思うような不思議な存在感とリアリティを放つとともに、時を経た現実が時に幻想的でフィクションのように奇妙であることを感じさせる。

また、15~16世紀のフランドル絵画やルネサンス以前のイタリア絵画の様式と技法を用いて、当時ほぼ描かれることのなかった日、オーロラー、隕石などを描いた絵画作品は、その制作手法、その中に描かれる当時の世界、そして作品が誕生した現在という複数の時間を孕みながら、我々の前に現れ、奇妙で不思議、そして神秘的な感動を引き起こす。

「アーティストの役割は、鑑賞する人に考える基盤を提供すること。私は歴史書物や、文化人類学や社会学に興味が有る。現代の科学技術は、時にSFより強烈だったりするが、実際に起きた事実を踏まえ、完全な想像から生まれたものではない作品から、フィクションより奇妙な現実を感じて欲しい」と語ったローラン・グラッソ。

本展のタイトル、Soleil Noir(黒い太陽)は、日食のことであり、まさに古代から繰り返し人々が経験してきた神秘的、宇宙的、幻想的な時間の体験の象徴と言えるだろう。

階層的に分断されたフィクションのような事実が、複数の時間をまとい、同時に現れることで生まれる、ファンタジックで奇妙な体験を是非この展覧会で感じて欲しい。

イベント情報】
ローラン・グラッソ展「Soleil Noir(黒い太陽)」
会期:11月11日~2016年1月31日
時間:月-土曜 11:00~20:00(最終入場19:30)、日曜 11:00~19:00(最終入場18:30)
休館日:不定休 11月18日休館 年末年始はエルメス銀座店の営業時間に準ずる。
会場:銀座メゾンエルメス フォーラム
住所:東京都中央区銀座5-4-1 8階
入場料:無料
オカモトサヤカ
  • 展示作品「Studies into the Past」(過去についてのスタディ)
  • 79, Pompeii Eruption|Cabinet in walnut wood, oil on wood, white marble, neon|45 x 110 x 30 cm Photo : Pierre Antoine Courtesy : Galerie Perrotin, Paris.(c)Laurent Grasso / ADAGP, Paris, 2015
  • 展示の順序、方法にも細心の注意が払われている
  • 二重の太陽や黒い太陽を表現した作品の真ん中に「Ancient Mirror(古の鏡)」が展示されている
  • 展示作品「縄文時代の司祭」
  • 映像作品「Soleil Noir(ソレイユ・ノワール黒い太陽)」
  • Studies into the Past|Oil on gold leaf|200 x 130 cm (c)Laurent Grasso / ADAGP, Paris, 2015
  • Studies into the Past|Oil on wood panel|120 x 90 cm Courtesy : Edouard Malingue Gallery, Hong Kong. (c)Laurent Grasso / ADAGP, Paris
  • Studies into the Past|Oil on wood panel|50 x 31 cm (c)Laurent Grasso / ADAGP, Paris
  • Soleil Noir|16mm film transferred|11’40’’|2014 Photos : Claire Dorn Courtesy : Galerie Perrotin, Paris. (c)Laurent Grasso / ADAGP, Paris, 2015
  • Soleil Double|Bas-relief in marble|36 x 41 x 3 cm| 2014Photo : Marina Gusina Courtesy : Edouard Malingue Gallery, Hong Kong. (c)Laurent Grasso / ADAGP, Paris, 2015
  • アーティスト ローラン・グラッソ
ページトップへ