HABAコンセプトストア、銀座にオープン。モデル鈴木サチが1日ビューティー大使に

2014.10.07

スキンケアコスメブランド「ハーバー(HABA)」は「ハーバー銀座館」をオープンした。住所は東京都中央区銀座5-6-6。

ハーバーは廣森知恵子がビューティープロデューサーを手掛け、防腐剤などを一切使用せず無添加主義をモットーに商品生産・販売を行うブランド。ロングセラー商品で910万(※2014年9月末現在)売り上げを突破した、純度99.9%の天然美容オイル「スクワラン」(15ml/1,400円、30ml/2,500円、60ml/4,600円、120ml/8,500円)を中心にスキンケア、メイクアップコスメ、ヘア・ボディケア商品や、健康品に至るまで幅広く展開している。

同館では“明日のキレイを応援する、学んでためせるコンセプトストア”をコンセプトとし、スキンケア、メイク、サプリメントなどハーバー全商品を自由に試しながら買い物することが出来る。また、ヘルス&ビューティー情報を多角的に発信し、美容に関心のある全ての女性のサポートを行えるショップを目指した。

3フロアからなる館内は、無垢木材を基調とした落ち着いた雰囲気。1階がスキンケア、ミネラルコスメなどを自由に試しながら買い物が出来るハーバーショップ、2階はオリジナル美顔「イオンマイエステII」が設置されたセルフエステの体験コーナーや、美容ドリンクを無料で試飲出来るバーカウンターなどを配した内外美容体験フロア、3階は廣森を講師に「肌のチカラ応援塾」を行うセミナールームとなっている。定期的に開催される同セミナーでは、美容知識やお手入れ方法、生活習慣などに至るまで綺麗になるためのノウハウをレクチャーする。

10月5日はオープンを記念し、モデルの鈴木サチが来館。1日ビューティー大使とし、廣森とトークショーを行った。普段からハーバー製品を愛用しているという鈴木さんは「無添加で安心なので我が子と一緒に使っている。シンプルな使用ステップは時短にも最適。働く女性や子育て中のままなど忙しい女性の味方ですね」とコメント。「今日は廣森先生に美容法の裏技など沢山伝授いただいたので早速実践したい」と話した。

鈴木サチは女性誌『AneCan』が2007年に創刊してから7年間専属モデルとして活躍。その他『ef』『ViVi』や、TVやCM、ラジオなどでも注目を集めつつ、2児の母として育児も行う。
編集部
  • ハーバー銀座館
  • モデルの鈴木サチさん
  • HABAビューティープロデューサーの廣森知恵子さん
  • ハーバー銀座館1F
  • ハーバー銀座館2F
  • ハーバー銀座館にてトークショー開催
  • ハーバー銀座館にてトークショー開催
  • HABAビューティープロデューサーの廣森知恵子さん
ページトップへ