サイケなミニマルロック、ラッドミュージシャンの20周年【15SSメンズ】

2014.10.26

「ラッド ミュージシャン(LAD MUSICIAN)」が10月20日、東京恵比寿のガーデンホールにて15SSコレクションを発表した。

ブランド創立20周年を迎える今シーズンのテーマを「SPACEMEN」とし、好きなテイストで固めることを試みたデザイナー・黒田雄一。人が最も好きなミュージシャン、ソニック・ブーム(SONIC BOOM)へも今回のコレクションのために声を掛けたという。

レーザーとスモークによるオーロラのベールに包まれた会場。最初に目を引いたのは、サイケデリックでグラフィカルなプリントだ。これはソニックブームとのコラボレーションによるシリーズで、氏が中心メンバーであったバンド、スペースメン3(SPACEMEN 3)や、スペクトラム(SPECTRUM)のアートワークを使用したもの。

その後も、首元に十分ゆとりを持たせた宇宙服を髣髴とさせるフード付きのパーカーなど、立体的で構築的なディテールや、ブレてぼやけたような柄のブルゾンやシャツなどサイケかつフューチャリスティックなムードが続く。しかし、細身のパンツスタイリングしたり、プレーンな質感の素材を用いたりとミニマルにラッドらしく統一。レーザーのように細く華奢なネックレスブレスレットなどのアクセサリーもさりげなくアクセントを与える。

終盤になるとモデル達はシルバーグレー一色となり、静かな迫力を感じさせた。

ショー終了後には同会場でアフターアニバーサリーパーティーを開催。ソニック・ブーム、日本のオルタナディブロックバンド「ザ・ノーベンバーズ(THE NOVEMBERS)」、宇川直宏が率いるVJチーム「DOMMUNE VIDEO SYNDICATE」などがライブパフォーマンスを行った。
編集部
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
  • ラッドミュージシャン15SSコレクション
ページトップへ