ベルギー発ピエール・ルドンの2021年バレンタイン限定ショコラが登場。オンラインショップ予約販売がスタート。

2021.01.13
「第4のショコラ」と呼ばれるルビー&ブロンドを加え5種類になったショコラがすべて入った、 「サンク・エトワール」をはじめ大人気商品がパッケージを新たに2021バレンタイン期間限定で登場します。 そしてオンラインショップでのお取り扱いがスタート! お家でピエール・ルドンの商品をお買い求めいただける特別な期間が始まります。


◇ 2021年 テーマ◇
Amour (アムール)
今年のテーマはアムール(愛)。
どんな時でも、あなたのいる場所が愛で満ちているように。ピエール・ルドンが創り出す小さなショコラから放たれる光がベルギーから日本へ。そしてあなたの元へと繋がって大きな光になるように。今だからこそ自分らしく、軽やかに、前へ。今年もショコラにたくさんの想いと願いを込めて。

新作商品のご紹介


〈サンク・エトワール〉
5粒入 1,850円
昨年、早期完売商品がパッケージをリニューアルして登場!
ビター、ミルク、ホワイト、そして”第4のショコラ”と呼ばれるルビーとブロンドの5種をすべて楽しめる特別なアソート。カカオの多様性を活かし、ピエール・ルドンによって引き出されたそれぞれのショコラの魅力を存分に味わうことができる一箱。


〈サンク・エトワール プリュス クール〉
10粒入 3,400円
第4のショコラ”ルビー&ブロンドとミルク、ビター、ホワイトの5種が一度に楽しめるサンク・エトワール。そこにピエール定番のハートのショコラをプラスした2段ボックス。ブロンドショコラからハワイアンブラックソルトがアクセントになったキャラメルがとろけ出すジャネットなど至極のショコラをセレクト。


〈ディス〉
10粒入 2,750円
イタリアで出会ったレモンチェッロやハワイのまろやかなブラックソルトと相性抜群のブロンドショコラなど10種をバランス良くアソート。COCOA for SCHOOLSプロジェクトとのコラボレーションショコラ「TANZANIA」がアソートされており、1箱につき50円がタンザニアに教室を寄贈する支援金となるチャリティプロジェクト商品としても。

◇その他2021年商品一覧◇
アミューズ・ブーシェ(5粒入) 550円
トロワ(3粒入) 900円
シス (6粒入) 1,750円
プチシャトー (8粒入) 2,650円
シャトー (20粒入) 4,250円
シャトールージュ (25粒入) 5,800円
グランシャトー・オペラ (35粒入) 9,200円

ピエール・ルドンご紹介


〈Pierre Ledent - ピエール・ルドン - 〉
ベルギーの古都リエージュで老舗パティスリー・ブランジェリーの4代目として生まれ、幼少期から家業を手伝い技術を磨く。製菓学校は3年での卒業のところわずか1年で卒業し、フランスでの修行を経て、故郷リエージュに工房を開業する。

まるで宝石のようにつやつやと輝くピエール・ルドンのショコラ。これはボンボンショコラを作る際の難関と言われるテンパリング(温度調節)技術の高さがなし得る技。そして、華やかでやわらかなテクスチャーを生かすため可能な限り薄く繊細に作るコーティングや、世界各国で自ら厳選したナッツやフルーツ、スパイスを使用するなど彼の並々ならぬ情熱がショコラに込められている。彼は今までの人生で出会った魅力的な女性たちをショコラで表現し、その女性の名前をショコラに付けている。

日本でピエール・ルドンのショコラが登場するのはバレンタインホワイトデーのみ。毎年百貨店で行われるサイン会は行列ができるほど人気があり、パッケージやカタログをコレクションする熱烈なファンも。


お取り扱い先
◇ピエール・ルドン公式サイト https://www.pierreledent.jp
※お取り扱い店舗につきましては公式サイトよりご確認いただけます。

オンラインショップ ボナペティボン神楽坂 https://www.bb-kagurazaka.co.jp/shopbrand/pierreledent
新規会員登録いただいた方に、500ポイントプレゼント キャンペーンを実施中です。

◇公式Instagram https://www.instagram.com/pierreledent_japan/
◇公式Twitter https://twitter.com/pierreledent_jp



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ