シャネルのアーカイブを加工したアート。ディラン・リューがパスザバトン京都祇園店でエキシビション

2016.03.24

韓国アーティストのディラン・リュー(Dylan Ryu)が3月30日から4月24日まで、日本国内における第3回目のエキシビション「Collage Generation」をパスザバトン京都祇園店にて開催する。

同展のタイトルである「Collage Generation」は、“経験したことのない過去の美意識へ思いを馳せながら現代に生きる世代の精神性”の意。今回の展示会では、ディラン・リューが1960年から70年代年代までのシャネルCHANEL)の広告をメタルバッジやクロコダイルレザー、イニシャルアクセサリーでコラージュした10点のアートワーク作品が展示される。

また、様々なデコレーションを施したヴィンテージバッグも展示販売。1930年代のアールデコスタイルのカメオなどでデコレーションしたシャネルのヴィンテージバッグや、1960年代のメダルや1910年代のアールデコデザインのジェムストーンアクセサリーなどを配したクロコダイルのヴィンテージバッグなどが展開される。

会期初日の30日15時から18時には、ディラン・リュー人が来日し、京都祇園店内にてアートワークも行う。

イベント情報】
「Collage Generation」
会場:パスザバトン京都祇園店
住所:京都市東山区末吉町77-6
会期:3月30日~4月24日
営業時間:月~土 11:00~20:00、日祝 11:00~19:00
HEW
  • ディラン・リューが日本国内における第3回目のエキシビション「Collage Generation」を開催
  • ディラン・リューが日本国内における第3回目のエキシビション「Collage Generation」を開催
  • ディラン・リューが日本国内における第3回目のエキシビション「Collage Generation」を開催
  • ディラン・リューが日本国内における第3回目のエキシビション「Collage Generation」を開催
  • ディラン・リューが日本国内における第3回目のエキシビション「Collage Generation」を開催
  • ディラン・リューが日本国内における第3回目のエキシビション「Collage Generation」を開催
  • ディラン・リューが日本国内における第3回目のエキシビション「Collage Generation」を開催
  • ディラン・リューが日本国内における第3回目のエキシビション「Collage Generation」を開催
ページトップへ