フランク ミュラーと銀座三越「ボンボヌール」のコラボレーションデセールが期間限定で登場

開催日:2020.11.18-12.01
2020.11.16
スイス高級機械式時計メーカーFRANCK MULLERが住空間を提案する「FRANCK MULLER FUTURE FORM」のアシェットに盛り付けられた限定コラボレーションセールを、銀座三越4Fのフレンチ&デセールカフェ「Bon Bonheur」にてご提供いたします。


【BON BONHEUR×FRANCK MULLER(ボンボヌール×フランク ミュラー)】
ボンボヌールの『フレンチデセール』とフランク ミュラーの『時計』をテーマに、このコラボレーションのためのオリジナルアシェットデセール(皿盛りデザート)を作り上げました。

ベースとしたのは、フランス菓子で長く愛される”サントノーレ”というガトー。キャラメリゼしたシュークリームを時計状に配し、フランク ミュラーのお皿の上にあしらいました。フランク ミュラーのアイデンティティでもあるビザン数字を模ったチュイル(薄焼きのクッキー生地)を散りばめ、フレンチデセールとフランク ミュラーの世界観が融合した、見ても食べても楽しんでいただける渾身の一皿に仕上げております。

FRANCK MULLER FUTURE FORMのモーニングシリーズ「Le Grand Bleu」より、深くやわらかなブルーが印象的な23cmのプレートに盛り付けられたオリジナルデセールとともに、同じく「Le Grand Bleu」のモーニングカップ&ソーサーでコーヒー又は紅茶をご提供いたします。

“時の哲学者”と謳われたFRANCK MULLERは"時の流れ"についての思索を重ね、何ものにも代えがたい幸せな時を過ごすアイデアを追い求めたといいます。そんな時の価値観が表現された美しい食器と共に、この期間限定のオリジナルデセールをどうぞお楽しみください。

"L'Heure Bleue(ルール ブルー)"
提供期間:11月18日(水)から12月1日(火)まで
価格:1,800円+税
※コーヒー又は紅茶と一緒にご提供させていただきます。


■Le Grand Bleu by FRANCK MULLER FUTURE FORM■
FRANCK MULLERの世界観を内包した住空間をご提案する「FRANCK MULLER FUTURE FORM」。そんなFRANCK MULLER FUTURE FORMより、FRANCK MULLERの代名詞とも言えるビザン数字を美しいブルーのグラデーションで表現したモーニングシリーズ【Le Grand Bleu(グランブルー)】。太古の昔より人々の身近にあった空と海。しかし、その空や海の青を手に取ることはできず、いつしか青は人々の憧れとなりました。時と共にその表情を変える空の青、海の青。ビザン数字のグラデーションは、そのような時々刻々と移ろいゆく空や海の“憧れの青”を岡染めという技法で表現しました。

製作は、日本が世界に誇る陶磁メーカーの大倉陶園。彼らが100年にわたる長い歴史の中でこだわり続けた白磁の美しき白。その真白い肌にコバルトの絵具が釉薬と融合し、深くまた淡く柔らかなブルーのビザン数字を描きだしました。ラインアップは、モーニングカップ&ソーサー、23cmのプレート、フルーツヨーグルト、シリアルなど用途の広いポリッジボウルに、ポット、シュガー、クリーマー。

慌ただしい日常を離れ、ゆったりと過ごすことのできる日の朝食やブランチに、FRANCK MULLER FUTURE FORM のモーニングシリーズ【Le Grand Bleu(グランブルー)】で穏やかな心休まるひとときをお過ごしください。

■BON BONHEUR / ボンボヌール


世界中のトップブランドが集まる街、銀座。ボンボヌールはそんな銀座の中心、銀座三越の4階にお店を構えています。フランスのカフェのような光の差し込むオープンな空間で格的なフレンチをベースにしたお食事や美しいアシェットデセールをお楽しみいただけます。銀座のお買い物の後は、厳選されたコーヒーや紅茶とともに、ゆったりとした時間をボンボヌールでお過ごしください。

店舗情報
銀座三越4階「BON BONHEUR (ボンボヌール)」
〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
HP:http://www.bonbonheur.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/bonbonheur_ginza/
Facebook:https://www.facebook.com/Bon-Bonheur-311841126082105/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ