ナイキ、「KD9 エリート」を中心としたTIME TO SHINEコレクションを発表

2017.03.28

ナイキ(NIKE)が、バスケットボールプレーヤー向けの「Time to Shine」コレクションを発表した。

同コレクションの中心となるのは、「KD8 エリート(ELITE)」に採用されたアイディアを新たに進化させた「KD9 エリート」(1万9,000円)で、シューズ内部の素材の重なりを減らし、履き口部分に一重のメッシュを接着した製法となっている。このことで、フィット性やホールド力、中足部の通気性をより一層高めることを可能にした。

また、同コレクションには、「カイリー 3」(1万5,000円)、「レブロン 14」、「コービー A.D.」「PG 1」も含まれ、それぞれに鮮やかな玉虫色のスウッシュが施されている。

なお、KD9 エリートとカイリー 3は、NIKE.COMと一部販売店で販売されている。
HEW
  • ナイキが「Time to Shine」コレクションを発表
  • ナイキが「Time to Shine」コレクションを発表
  • KD9 エリート(1万9,000円)
  • カイリー 3(1万5,000円)
  • PG 1
  • レブロン 14(日本未展開)
  • コービー A.D.(日本未展開)
  • コービー A.D.(日本未展開)
  • ナイキが「Time to Shine」コレクションを発表
  • ナイキが「Time to Shine」コレクションを発表
ページトップへ