イソップ、2020年のギフトキットコレクション発売。今年はDLして楽しめる名作もセットに

開催日:2020.11.02
2020.10.16
イソップ(Aēsop)から、2020年冬のギフトキットコレクション「センソリー クロニクル」が、11月2日に発売される。

ギフトキットコレクション「センソリー クロニクル」より「ロア コレクター」(1万1,300円)
ギフトキットコレクション「センソリー クロニクル」のラインアップは、「アーデント ノマド」「ロア コレクター」「シーズンド ウェイファラー」「チャンス コンパニオン」「メタフィジカル ボヤ―ジャー」の全5種類。

今回のギフトキットはすべて、リサイクル材を100%使用した生分解性のケースに収められており、より環境にも配慮した仕様に。また、どのギフトキットにも、イソップのプロダクトと共に“忘れられた名作”が付属し、eBookまたはオーディオファイルとしてダウンロードして楽しむことができる。空想と発見がもたらす恵みは、きっと毎日のお手入れの幸福度をさらに高めてくれるはず。

各キットの概要は以下の通り。


パセリシード スキンケアの必需品トリオ
「アーデント ノマド」

ギフトキットコレクション「センソリー クロニクルズ」より「アーデント ノマド」(1万8,000円)
【キット内容】フェイシャル クレンザー 45、アンチ オキシダント トナー、フェイシャル セラム 34

パセリシード スキンケアシリーズの製品を組み合わせたギフトキット「アーデント ノマド」。都会生活におけるデイリースキンケアにぴったりな、肌をうるおし、バランスを整える3つのコスメ(クレンザー、トナー、ハイドドレーター)がセットに。

さらに、同キットには、スイス作家で探検家のイザベル・エベラールが男装をして北アフリカした時の日記の抜粋が付属。eBookまたはオーディオファイルとしてダウンロードできる。エベラールが出会った場所や人々についての個人的な観察記録が綴られたこの日記は、一人旅の「素晴らしく心地よい安らぎ」を物語る。スキンケアと合わせて楽しみたい。


ハンドケアとボディケアの人気4製品をセットに
「ロア コレクター」

ギフトキットコレクション「センソリー クロニクルズ」より「ロア コレクター」(1万1,300円)
【キット内容】ボディクレンザー 11(ゼラニウム ボディクレンザー)、ボディバーム 08(ゼラニウム ボディバーム)、レスレクション ハンドウォッシュ、レスレクション ハンドバーム

手肌と身体をすっきり洗浄したあとに、豊かな香りとうるおいを残してくれる豊かなデイリーケアの必需品をセットにした「ロア コレクター」。

さらに、同キットには、ギリシャとアイルランドの血を引く日本人作家ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)の作品「安芸乃助の夢」が付属。eBookとオーディオファイルとしてダウンロードできる。この作品は、杉の木の下で眠りに落ちる日本人農夫の物語。国王の宮殿に呼ばれた彼は、国王の娘と結婚し、島の知事に任命される。しかし、目覚めた彼は、この出会いは全くの夢ではなかったかもしれないという余韻を得る、というストーリーだ。今では多くの人に忘れられてしまったこの作品が、贈られた人の内面に新たな何か、心理的発見をもたらしてくれるはず。


香り豊かな空間に欠かせない3製品を贈る
「シーズンド ウェイファラー」

ギフトキットコレクション「センソリー クロニクルズ」より「シーズンド ウェイファラー」(1万400円)
【キット内容】イストロス アロマティック ルームスプレー、ポスト プー ドロップス、レスレクション ハンドウォッシュ

大きなリビングからつつましいバスルームまで、香り豊かな空間のための3アイテムをセットにした「シーズンド ウェイファラー」。ルームスプレー、ポスト プー ドロップス、ハンドウォッシュで暮らしに香りを添えて。

さらに、同キットには、インドの博学者による空想の物語が付属。カルカッタの生活を趣ある豊かな筆致で描写し、アイデンティティと自己発見の探求について綴ったラビンドラナート・タゴールの「カブリワラ(The Kabuliwala)」は、アフガニスタンの商人が思いがけずもベンガル人の少女と友達になる話。同作品は、eBookとオーディオファイルでダウンロードできる。

ハンドケアとボディケアの人気ペア「チャンス コンパニオン」

ギフトキットコレクション「センソリー クロニクルズ」より「チャンス コンパニオン」(7,000円)
【キット内容】レスレクション ハンドウォッシュ、リンド ボディバーム

香り豊かなスキンケアを気軽に楽しめるキット「チャンス コンパニオン」。イソップの代表的なアイテムともいえるハンドウォッシュとシトラスベースのボディバームがセットになっている。

さらに、同キットには、モダニスト文学の巨匠のあまり知られていない作品が付属。電車での偶然の出会いから始まる「子供らしいが、とても自然な(Something Childish but Very Natural)」は、ニュージーランドの高名な作家キャサリン・マンスフィールドの作品。儚い青春の理想主義から、地に足のついた大人になるカップルの旅路を描いた、若者の恋愛物語だ。同作品は、eBookとオーディオファイルでダウンロードできる。


肌をうるおす成分がたっぷりと入った保湿デュエット
「メタフィジカル ボヤ―ジャー」

5つ目のキットは、「フェイシャル ハイドレーティング クリーム 54」と「フェイシャル エッセンス 60」がセットになった「メタフィジカル ボヤ―ジャー」(1万7,100円 / イメージは10月中旬以降公開予定)。 

豊かな保湿クリームとみずみずしさを与える美容液が肌をうるおし、バランスを整えてくれるスキンケアアイテムは、毎日のベーシックなお手入れにプラスして使うのも◎。

さらに、同キットには、ブラジルの偉大な文筆家の瞑想的な物語が付属。ジョアキン・マリア・マシャード・デ・アシスが書いた「デリリウム(The Delirium)」は、亡くなったかどうか分からない語り手が、空飛ぶカバによって時の始まりに連れていかれるという夢物語。人類の全歴史を再生する「自然」との出会いを語ることで、幸福を追求することには意味がないのかもしれないと気づかせてくれる。同作品は、eBookとオーディオファイルでダウンロードできる。


ギフトキットコレクション「センソリー クロニクル」は、11月2日より、イソップ直営店、セレクトショップ百貨店のカウンター、およびオンラインストア(www.aesop.com)にて発売。


合わせてチェックしておきたい、
イソップのアロマティックキャンドル


「アロマティックキャンドル」(各300g / 1万2,500円)

イソップのアロマティック キャンドルは、長い間共に製品開発を手掛けてきたバーナベ・フィリオンとのコラボレーションにより誕生。全3種をラインアップ。どのような室内空間にも、繊細な灯りとほのかに漂い続ける香りを提供してくれる。

キャンドルには、アグラオニケ、カリポス、プトレミーという著名な古代の天文学者に由来する名前が付けられており、キャンドルの灯りが、夜空の輝きのように穏やかなセンス・オブ・ワンダー(不思議さに目を見張る感性)を呼び起こすことを暗示しているという。


アグラオニケ アロマティック キャンドル


アグラオニケ アロマティック キャンドルは、月とその周期について功績を残した、女性初の天文学者にちなんで名づけられたもの。フローラルでスパイシーかつ爽やかな香りをかぐと、フィリオンが「多くの神話が息づく場所」と形容した、タンジールのスパルテル岬の意気揚々とした香りが漂ってくるよう。主成分のカルダモン、クローブ、ミモザに加え、ほのかに残るタバコの香りが楽しめる。


カリポス アロマティック キャンドル


カリポス アロマティック キャンドルは、古代ギリシャの天文学者であり数学者だった人物を称えて制作された。彼は、当時有力だった惑星理論を大幅に修正した。フランキンセンス、グアヤクウッド、鮮やかに残るシソをブレンドした、ウッディ、アーシー、そしてグリーンの香りは、瞑想の儀式をしているかのような芳香に。


プトレミー アロマティック キャンドル


プトレミー アロマティック キャンドルは、古代のギリシャ系エジプト人の科学者で、中世の天文学分野に多くの影響を与えたこの人物にちなんで名付けられている。シダー、サイプレス、残香のベチバーがブレンドされた、日本の原生林を想起させるアーシーでウッディな樹脂の香り。ほのかに漂うスモーキーさは、夜空の月を連想させる。


「アロマティックキャンドル」各種は、イソップ直営店、オンラインストアオンラインストア(www.aesop.com)の他、一部取扱店にて発売中。

自分へのご褒美や、大切な人に感謝の気持ちを伝えるウインターギフトにぴったりなイソップの限定キット&アロマティックキャンドル。ぜひチェックしてみて。


>>その他のイソップの記事はこちらから


編集部
ページトップへ