リリー=ローズ デップ主演、シャネル「N°5 ロー」のフィルムがTVで放映中

2016.11.04

シャネルCHANEL)が、新作フレグランス「N°5 ロー(L' EAU)」の広告フィルムを制作。現在、日本テレビでも放映されている。

シャネルが9月23日に新発売した「N°5 ロー」は、、専属調香師オリヴィエ ポルジュがメゾンの特別な香りを新たに解釈したフレグランス。始めにシトラスとアルデヒドがふわりと香り立ち、やがて爽やかでいきいきとしたジャスミンとイランイランがローズと溶け合う。最後には、ヴェチヴァーとセダーのウッディノートで幕を閉じる。

同フレグランスの広告フィルムの顔を務めるのは、リリー=ローズ デップ。撮影を手掛けたのは、ミュージックビデオの分野で広く知られるヨハン レンク。一貫したストーリーはなく、物語の断片を切り取った“スナップ写真”のようにイメージを用いることで、世界観やスピリット、アイデンティティを表現し、現代に生きる人々のライフスタイルを映し出した。


同フィルムについてヨハン レンクは、「私がまだ若かった頃、フレグランスの広告はとても大胆でした。そのことを、捉え直してみました。現代では、人との“違い”をアピールすることが、インパクトを与える唯一の手段となっています。そのことを、フィルム全体のテーマに据えました。私自身、時々『N°5 ロー』を身につけるうちに、この香りに夢中になってしまいました。『N°5 ロー』はミステリアスで官能的で、そして信じられないほどパワフルです」と語っている。


動画引用元: (シャネルオフィシャルYouTube:
https://youtu.be/NLL38X683Qk)
HEW
  • シャネルが「N°5 ロー」の広告フィルム公開
  • シャネルが「N°5 ロー」の広告フィルム公開
  • シャネルが「N°5 ロー」の広告フィルム公開
ページトップへ