最新号のテーマは「ファッションにできること」。三越伊勢丹のラグジュアリーカタログ「エクセレントウーマン」

開催日:2020.10.14-10.27
2020.10.14
三越伊勢丹ラグジュアリーカタログ「エクセレントウーマン」の世界を表現する、インスタレーション空間が期間限定で10月14日から伊勢丹新宿店 館1階に登場いたします。「エクセレントウーマン」は1996年に創刊し、最新のラグジュアリーアイテムをご紹介する三越伊勢丹オリジナルのカタログです。過去には数多くのクリエイターアートコラボを行い、ファッションとアートの融合を行ってきました。


最新号のテーマは「ファッションにできること」。ファッションは、さまざまな時代や、歴史の一瞬を彩りながら、人々に自信や勇気を与えてきました。服をまとうことは、自分の気持ちを表す大切な自己表現であるだけでなく、生活や社会や、クリエーションマインドを刺激する、大きな役割を果たしてきました。

その想いを表現するために、海外や日本モデルとして活躍されている福士リナさん、国内外のファッション誌で目覚ましい活躍をされている写真家鈴木親さん、そして、今最も勢いのある気鋭の画家・山本捷平さんとコラボレーションし「ファッションにできること」を表現しています。

有名ブランドによるインスタレーション展示
「エクセレントウーマン」に掲載している有名ブランドの脈々と連なり、受け継がれるクリエーションを、それぞれのアイコンアイテムで表現したインスタレーションをお楽しみいただけます。

[参加ブランド]<ジル サンダー><バーバリー><ボッテガ・ヴェネタ>他

ジル サンダー
画家・山本捷平さんのアート作品の特別展示
最新号の「エクセレントウーマン」でコラボレーションをした、画家・山本捷平さんの作品を特別展示いたします。特製のローラーを使った特殊な手法で描かれ「未来に繋がる連続性」を表現してた数々の作品をお楽しみください。


ラグジュアリーブランドの「ファッションにできること」
コロナ禍において、ラグジュアリーブランドが行ってきた、さまざまな活動を一部ご紹介いたします。

<アクリス>
スイス産コットンボイル100%のマスクを販売。コロナ禍で大きな被害を受けている子供たちを支援するために、マスクの売り上げ収益の50%をThe children's Defense Fundに寄付。

アクリス
ヴァレンティノ
2020-21秋冬ウィメンズメンズコレクション広告キャンペーンチャリティープロジェクトとする事を発表。イタリアの新型コロナウィルス感染症指定病院に寄付。

ヴァレンティノ
会場では、その他のブランドの活動もご紹介いたします。

鈴木親さんと福士リナさんのスペシャル対談


特設webサイトでは、写真家・鈴木親さんとモデル・福士リナさんによる「ファッションにできること」をテーマにした対談を公開します。ファッションの重要性やファッションにおいてポジティブであることなど、ファッションの可能性を存分に語っています。

「エクセレントウーマン」特設webサイト ※10月14日(水)午前10時オープン
https://www.mistore.jp/shopping/feature/luxury_f3/ew_hub_w_lx.html

また、特設webサイトより「エクセレントウーマン」掲載ブランドの一部商品をご購入いただけます。

◇インフォメーション◇
<エクセレントウーマン>ファッションにできること~MOVE into the future~
10月14日(水)~10月27日(火)
伊勢丹新宿店 本館1階 プロモーション



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ