ピエール・エルメのクリスマスケーキコレクション2020、神秘的な天体が織りなす小宇宙

2020.10.29
ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)から、今年もクリスマスケーキが登場。


今年は、チョークアーティストのフィリップ・ボードゥロックによる「Fééries Célestes(天上の仙境)」と、ピエール・エルメのユニークな創作群が共に織りなすロマンティックなビュッシュを展開。聖夜を素敵に彩る、6つの特別なパティスリーをチェックして。


01. ビュッシュ プレジール アンタンス

「ビュッシュ プレジール アンタンス」(税込 6,210円)
サイズ:縦17cm × 横9cm × 高さ8cm
【ビスキュイアマンド、カカオ片入りプラリネフィユテ、ガナッシュショコラノワール、プラックショコラノワール、シャンティショコラノワール】

「ビュッシュ プレジール アンタンス」は、チョコレートを生かした力強いケーキ。柔らかなビスキュイ生地、かりかりのプラリネ、ぱりっとした薄葉のチョコレート、とろりとしたガナッシュ、ふわっとしたクレームシャンティイといった、多様なテクスチャーを味わっていくうちに、印象的なチョコレートの香気が次第に立ち上って、どこまでも尽きることのない強烈な美味しさを満喫できる。


02. エトワール イスパハン

直営ブティック限定「エトワール イスパハン」(税込 5,940円)
サイズ:横18cm × 高さ6cm
【ローズ風味のパウンドケーキ、ローズ風味クリーム、ライチ入りフランボワーズのコンポート、マカロンローズ】

「エトワール イスパハン」は、七芒星をかたどったアントルメ。強いシンボル性を持つ七芒星は、消え去る年と現れ出る年の間の儚い絆も暗示しているそう。イスパハンという、ピエールエルメを代表するフレーバーが蒼穹に舞い上がり、祝祭の雰囲気を盛り上げてくれる。


03. フロコン アンフィニマン ヴァニーユ

直営ブティック限定「フロコン アンフィニマン ヴァニーユ」(税込 5,940円)
サイズ:直径14cm × 高さ10cm
【サブレブルトン、バニラ風味ガナッシュ、バニラ風味マスカルポーネクリーム、バニラ風味ビスキュイ、ブールシュクレ】

これぞ、大人のための甘美なバニラケーキ「フロコン アンフィニマン ヴァニーユ」。クリスマス気分を盛り上げる、イノセントな見た目も素敵。


04. エレナ

「エレナ」(税込 4,320円)
サイズ:直径12cm × 高さ4.5cm
【ピスタチオのサブレ、ビスキュイ、フルーツコンフィ入りリコッタクリーム、ピスタチオ風味マスカルポーネクリーム、ピスタチオのロシェ、ピスタチオ、サブレブルトン】

ピスタチオスイーツが好きな人には、こちらの「エレナ」もおすすめ。このケーキは、シチリアの「カッサータ」というケーキに着想を得たもので、日本では2019年に新作として登場し、とても人気があった一品。そのため、今年のノエルでは、七芒星のチョコレートを飾り“クリスマスバージョン”として装い新たに登場。2人で楽しめる12cmのスモールラグジュアリーサイズ。


05. ノエル ア ラ カンパーニュ

青山ブティック限定「ノエル ア ラ カンパーニュ」(税込 6,480円)
サイズ:直径13cm × 高さ4.5cm
【ビスキュイアマンド、カカオ片入りプラリネ、プラックショコラノワール、シャンティショコラマダガスカル、ガナッシュショコラマダガスカル】

切り株に付いたきのこや苔までも再現された愛らしいケーキも登場。かりっとしたプラリネ、クリーミーなチョコレートガナッシュといった、誰もが虜になること間違いなしの絶品フレーバーを堪能して。


06. アントルメ グラッセ アンフィニマン プラリネ ノワゼット

オンラインブティック限定「アントルメ グラッセ アンフィニマン プラリネ ノワゼット」(税込 6,750円)
サイズ:直径13cm × 高さ6cm
【ヘーゼルナッツのダコワーズ、ヘーゼルナッツのクーリ、ヘーゼルナッツのアイス】

香ばしくまろやかなヘーゼルナッツの風味が堪能できる「アントルメ グラッセ アンフィニマン プラリネ ノワゼット」は、オンラインブティック限定で展開されるパティスリー。クリスマスシーズンは何かと忙しい……という人も、 ウェブでオーダーして、自宅やオフィスで受け取りできるので、スキマ時間にさくっと注文して、クリスマスは絶品ケーキを楽しもう。


各商品の詳細・販売期間については、ピエール・エルメの公式サイト(www.pierreherme.co.jp)を要確認。

ピエール・エルメでは、ヴィッシュの他にもクリスマスシーズンにぴったりなスイーツを展開しているので、合わせてチェックしてみて。


>>その他のピエール・エルメ・パリの記事はこちらから


編集部
ページトップへ