上質なお味噌汁をご家庭に。おだしのおいしさを味わうDEAN & DELUCAのフリーズドライ味噌汁が新登場

2020.09.29
わざわざ出汁からお味噌汁をつくるのが大変。また、新しい出汁との出会いを試してみたい。そのような方々にもお楽しみいただきたいと、この夏、DEAN & DELUCAは、出汁を味わっていただけるフリーズドライのお味噌汁を開発・発売いたしました。

DEAN & DELUCA フリーズドライ味噌汁DEAN & DELUCA フリーズドライ味噌汁
・普段のお味噌汁だからこそ 上質なお味噌汁をご家庭に
DEAN & DELUCAオリジナルのお味噌汁を作る上で、一番大切にしたのは「出汁」。和食の基日本人の食生活に根付いた「出汁」の美味しさをあらためて感じていただける一杯に仕上げました。

・こだわりが詰まった「3つの味」と「4つの満足感」
相性の良い具材にもこだわり、あおさ海苔、蟹と玉子ほうれん草、あさりと長ねぎ、3 つの味わいをご用意しました。一品での満足感を感じていただけるよう、出汁の香る満足感、お椀に広がる見た目の満足感、上質な素材の満足感、食感の満足感、4つの”満足感”にもこだわりました。

あおさ海苔の味噌汁 ~ 上品な味わいと香りの焼きあごだし

あおさ海苔の味噌汁あおさ海苔の味噌汁
長崎県平戸産伝統的な生焼き製法で作る焼きあごだしに、麹(麦)の割合が高く甘口の麦みそを合わせました。具材は、シンプルに伊勢湾産のあおさのみをふんだんに入れ、風味良く仕上げました。

蟹と玉子ほうれん草の味噌汁 ~ かつお、さば、いわし、昆布の合わせだし

蟹と玉子ほうれん草の味噌汁蟹と玉子ほうれん草の味噌汁
複雑で骨格のしっかりとした合わせだしを使用。味噌はまろやかな口当たりの甘口 米こうじみそ ( 麹 こし ) を合わせ、ふわりと広がる玉子に、蟹の具材感と風味を際立たせました。

あさりと長ねぎの味噌汁~ 上質なかつお削りと昆布のおだし

あさりと長ねぎの味噌汁あさりと長ねぎの味噌汁
上質なかつお削りと昆布の基本のだしに、3種をブレンドした芳醇で、味わい深い信州田舎みそを合わせました。具材には、あさりと長ねぎにきざみ生姜を加え風味づけしました。ふっくらとした、あさりの具材感も魅力です。

味の軸になる「出汁へのこだわり」
3種類の出汁それぞれに、合う味噌と具材をセレクト。出汁の入門編としてはもちろん、忙しい日々でも豊かなおいしさを、お気軽にできたてで味わっていただけます。

1.三種の出汁の使い分け
うまか出汁混合:雑節(さば、いわし)の入った複雑で骨格のしっかりとした出汁
焼きあご出汁:中嶋屋の代表的なだしのひとつ。上品な味わいと香りの出汁
うまか出汁かつお:かつおと昆布のスタンダードな出汁

2.味噌の選定
出汁からつながる地域特性の、相性の良い味噌を選びました。

3.具材
食べごたえのあるボリューム感、ミリ単位まで具材のサイズにこだわり、出汁を活かせる具材として選びました。


DEAN & DELUCA 味噌汁
3種類 各260円(税抜)
・あおさ海苔の味噌汁
・蟹と玉子とほうれん草の味噌汁
・あさりと長ねぎの味噌汁

□取扱店舗
全店舗
https://www.deandeluca.co.jp/ddshop
オンラインストア
https://store.deandeluca.co.jp/12/100615.html
※店舗により在庫状況が異なりますので、詳しくは各店へ直接お問合せをお願いいたします。


ABOUT DEAN & DELUCA (ディーン&デルーカ) — ようこそ、美しき食のミュージアムへ—
DEAN & DELUCAは、
世界中から美味しいものばかりを集めた食のセレクトショップ。ジョエル・ディーンとジョルジオ・デルーカによって1977年 NY マンハッタンのソーホーにオープンしたのが始まりです。「みるたのしみ、つくるたのしみ、食するよろこび」皆様のもとに食の美しさがもたらす豊かでよろこび溢れる美味しさをお届けします。

WEB|https://www.deandeluca.co.jp
Facebook|https://www.facebook.com/deandelucaJp
Instagram|https://www.instagram.com/deandeluca_jp
Twitter|https://twitter.com/DeanandDeLucaJP

コラム|あごだし長崎のハレの出汁 ー 焼あご(飛魚)
https://www.deandeluca.co.jp/release/dashi_2/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ